Wiko Tommy 〜おフランスのかわいいスマホがなんと1万円台!これは買うしか…!〜

更新日:

ベレ
「Wiko」は最近日本に進出したフランスのスマホブランド。低価格ながら安っぽさを感じさせないおしゃれなデザインで世界中で大人気なんだって
ナオ
ポップで可愛いカラーもあればシックなブラックやグレー(グレーは日本では今のところ販売してません…泣)もあって カラーバリエーションの多さはさすがはオシャレの国フランス! って感じね
ベレ
定価はおおよそ14,800円と今まで紹介した中で一番の安さ
スー
1万半ばでスマホが買えてしまうん!?
ベレ
この安さで気になるのはスペックだね 電話やメール、LINE、ネット閲覧など軽く使うくらいなら問題ないけど、 「HUAWEI nova lite」同様にゲームには不向きかも
ナオ
LINEだけしたいって言ってる母に買ってあげようかしら

端末カラー

ブリーン
トゥルーブラック
フラッシュレッド

simree的いちおしポイント

値段もカラーもカジュアル!気軽に買って使うのにはオススメのスマホ!

日本ではお初!なフランスのスマホメーカー「wiko」が送る第一弾スマホが「Tommy」です!ちなみに「ウィコ」ではなく「ウイコウ」と読むらしい。こちらフランスのマルセイユで2011年に誕生したメーカーで、フランスでデザインされたカラフルでカジュアルなスマホは、世界34カ国で展開し累計販売台数も1000万台を超えるなど、世界中で大人気らしいです。

スー
マルセイユ行ってみたいわ〜

そんなwikoが満を持して日本展開を図るのがこの「Tommy」なんです!

ポップでかわいい!(黄色は日本では遅れて投入予定)

持っているだけで楽しくなるような明るいカラー。黒と赤は革のようなテクスチャーがあり独特です。

ディスプレイは5インチで誰でも操作しやすい万人受けサイズ。CPUとRAM(2GB)がちょっと頼りない印象ですが、スペックの割にサクサク動くのでLINEやSNSに利用する程度の日常用途であれば問題なさそうです。

ブルー系の色「ブリーン」もかわいい!(こちらは日本展開あり)

防水やおサイフケータイなどは対応していませんが、背面カバーを取り外しての電池交換が可能ですので、電池のヘタリを気にする方にも良いかもしれませんね。

ベレ
色が可愛いからあえてケースに入れずに裸で使いたい!
ナオ
はじめから余計なアプリが入ってないから、スマホは機能が多すぎて使いこなせそうにないと思ってるガラケーの人たちのスマホデビューにはぴったりかも

Tommyで妥協が必要なところ

Tommyは、格安スマホの中でもさらに低価格なモデルですので、iPhoneやxperia、Galaxyなどと比べると下記の部分で制約があります。
逆にここに妥協できるなら、コスパのかなり高い優良スマホといえます。

Tommyと高級スマホはここが違う

  • 防水やお財布ケータイ、ワンセグの機能がない
  • 内蔵ストレージ(ROM)が16GBしかない
    ※SDカード(最大64GB)に対応してるので、容量アップが可能です。
  • SIMは2枚させますが、DSDS(4Gと3GのSIMを差して使い分ける機能)に非対応
  • CPUとRAM(2GB)のスペックが低めなので、重いゲームには向かない
  • 指紋センサーがない
ベレ
主にSNSしたり写真撮るだけって人には十分な性能なので、オススメできるよ。
ナオ
低価格機だけどジャイロセンサーは搭載しているので、ポケモンGOのAR機能は使えるね。

スペック

OS Android 6.0 寸法 71.5x145.9x8.9 mm(縦・横・厚さ)
カメラ 背面:1,300万画素 F2.0
前面:800万画素 F2.0
重量 165g
画面サイズ 5インチ IPS液晶(1280x720) バッテリー容量 2,500mAh
CPU Qualcomm Snapdragon 210 SIMサイズ micro SIMx 2(DSDS対応ではありません)
メモリ 2GB USB microUSB
ストレージ 16GB+microSD(最大64GB) その他特長 指紋センサー、GPS、ジャイロセンサー

ベレ
バッテリーの交換が可能だから、長く使えそうだね
ナオ
スペック表の見方がわからないという人は、この記事を見てね
スマホの「スペック」ってどう見たらいいの?

もくじよくあるスペック表スマホのOSってなに?スマホのカメラについて画素って何?1.25μmピクセルとかって何のこと?(開口部)F値とは?スマホのオートフォーカスの違いHDR撮影とは?4K動画撮影とは ....

続きを見る

Wiko Tommyはどこで買えるの?

ナオ
Amazonで購入できるほか、格安SIMとの同時購入ならgoo SimSeller でも取り扱っています(分割払い可能)。

端末と回線(SIM)を一緒に申し込む

「ZenFone3」が最安で買えるMVNOは

です!

一括購入代金(通話SIMとセットの場合)
13,200円今だけ!

分割購入代金(通話SIMとセットの場合)
550円×24回今だけ!

goo SimSeller

※上記金額は変更される場合があります。詳しくは各サイトにてご確認ください。(2017年4月17日現在)

オンラインショップで端末のみを買う

ベレ
他にもSIMフリースマホ専門のショップgoo SimSeller で、アマゾンや楽天の最安値よりもオトクに買える場合もあるから、ぜひチェックしておいてね。

このSIMが使えるよ

docomoSIMドコモまたは、docomo系MVNOのSIM

ナオ
SIMはドコモの「nano-SIM」(iPhone5s以降のドコモSIMは使用OK)が使えるほか、 下記のドコモ系MVNOの格安SIMが使用できますよ。
スー
用語がわからへんって人はこの記事をチェックしてな〜。

スマホの「スペック」ってどう見たらいいの?

もくじよくあるスペック表スマホのOSってなに?スマホのカメラについて画素って何?1.25μmピクセルとかって何のこと?(開口部)F値とは?スマホのオートフォーカスの違いHDR撮影とは?4K動画撮影とは ....

続きを見る

MVNOってなに?

もくじMVNOには意義がある!MVNOが広がれば、消費者にはメリットばかり MVNOには意義がある! それは、「自分の会社で回線を持っているか・いないか」です。 ドコモなどの3大キャリアは、自社で回線 ....

続きを見る

このスマホに似ている機種をさがす

【雰囲気】ポップな色味 1万円以下〜1万円台(とにかく安く使いたい) simreeセレクション おすすめランキング グリーンのスマホ(Green) はじめてのスマホに最適なのはコレ 未分類 赤いスマホ(Red) 黄色いスマホ(Yellow) 黒いスマホ(Black)

Copyright© simree - シムリー , 2017 AllRights Reserved.