格安スマホと格安SIMを女子目線でナビゲートします!

simree - シムリー|女の子のための格安SIM&格安スマホ情報サイト

LINEモバイルで格安SIMデビュー!加入から設定〜速度計測までやってみました

更新日:

Pocket

LINEモバイルで格安SIMデビュー!加入から設定〜速度計測までやってみました

ベレ
格安SIMに対して不安感を覚えていたあの娘がついにLINEモバイルデビューを果たした。
スー
これは、格安SIMについて全くの無知だったナオがLINEモバイルに契約して自分で設定するまでの成長物語である!
ナオ
厳密に言えば、LINEがしたい母親にLINEモバイルの契約をしてあげただけなんだけどね。笑

LINEモバイル虎の巻

ガラケーを通話専用に!

こんにちは、ナオです。
ガラケー持ちの母は、月々の支払いに頭を抱えていました。

「ガラケーで月の支払い5,000円ってどういうこと!?」

母のガラケーは基本料だけで毎月2500円+通話料金を支払っていました。電話をかけるのは祖母か嫁に行った長女(私の姉)くらいということで、かけ放題にはせずにゆうゆうコールを設定。しかし、ドコモは家族同士無料にはなりますがゆうゆうコール30%割引の通話料が加算されます。この月は長電話をしすぎたのか通話料金が大幅に加算され、高い支払いを請求されてしまいました。

しかし祖母はメールができないので電話を控えるというのはあまりにも酷。長女とのやり取りはiPadのLINEで行っていた(長女は面倒がってメールを中々返してこない)ので外では使えないことが不便に感じていたこともあり、それならばドコモは「かけ放題」だけにして格安スマホ持ったらどう? と持ちかけました。たしかこのブログで、ドコモでは使わない「メール」や「iモード」は解約できると書いてあったことを思い出し、ドコモショップへ。

すべての余分なオプションを切り、ガラケーのかけ放題2,200円を契約。
端末支払い代金が月々800円(以前はパケットプランの割引が適応されていた)だったので加算されて月々3,000円になりました。

メールもネットも何もかもできなくなったので、次は格安SIMの契約です。
母はあまりネットを使わないので用途はLINEとカメラのみ。
それならばと!

LINEフリープラン
月額500円で、LINEアプリの通話・トークが使い放題

月額基本利用料 月額500円~
月間データ容量 1GB
カウントフリー対象サービス:LINE※

※「コミュニケーションフリープラン」ではLINE・twitter・Facebook・Instagramがデータ通信量消費ゼロで利用できます。

データ専用SIMだとバッテリー消費量が大幅に加速する「セルスタンバイ問題」の懸念があるので、+120円のSMSオプションを付加しました。

格安SIMにSNSは必須!バッテリーを急激に消費させる「セルスタンバイ問題」に気をつけよう
格安SIMに「SMSオプション」は必須!バッテリーを急激に消費させる「セルスタンバイ問題」に気をつけよう

恐怖のセルスタンバイ問題 「セルスタンバイ」はデータSIMに著しく発生する 「セルスタンバイ」状態に ....

続きを見る

月額合計 620円

安い…! 私も早く格安SIMにしたい!(端末購入から6ヵ月しないとプラン変更できない縛り中)

これで電話やメールのストレスがなくなりますね!
ちなみに、LINEやってないお友達もいるということでメールは後にGメールアプリを入れました。これでメール問題は解決!

LINE MOBILEの申し込みはこちらから

STEP1 申し込み

申し込み前に用意しておくもの

◆本人確認書類
本人確認に使える書類の
一覧はこちらをご覧ください。
◆クレジットカード
デビットカードはご利用いただけません。
◆メールアドレス
他社からのお乗り換えの場合はキャリアメールを使用しないでください。
◆MNP予約番号
他社からお乗り換えの方のみご用意ください。
MNP開通日は指定できません。

申し込みの流れ

①プラン選択
3つのプランからお好きなプランを選択します。 
②お客様情報入力
ご契約に必要なお客様情報を入力します。
③本人確認
本人確認書類をアップロードします。
④支払方法選択
クレジットカード、LINE Pay、LINE Payカードから選択します。
⑤お客様情報入力本人確認支払方法選択ログインID・パスワード設定
任意のID、パスワードを設定します。
⑥申し込み完了
登録した内容から、メールで本人確認審査の結果が届きます。

キャンペーン

2017年7月31日までの「選べる! 夏のトリプルキャンペーン」では音声通話SIM限定で申し込み時にキャンペーンコードを入力するとLINEが提供しているサービスの中の3つから1つ選び、お得に利用できるようになります。

LINE STORE コース【キャンペーンコード:STST6
ゲームもマンガもスタンプも楽しめるクレジットを最大4,000円相当プレゼント!
LINEマンガ コース【キャンペーンコード:MAMA6
マンガ好きのあなたに…!最大5,000円相当のマンガコインプレゼント!
キャッシュバック コース【キャンペーンコード:PAPA6

初期費用を抑えたい…そんなあなたにすぐに使える最大2,000円相当をLINE Payでキャッシュバック!

ナオ
音声SIM申し込み時にキャンペーンコードを入力し、利用開始後にLINEモバイルの公式アカウント(LINE ID:@linemobile)で契約者連携をされた方が対象になり、契約後のキャンペーン申し込みはできないので、必ず契約前にキャンペーンの申込みをしましょう!

スマホからでもできます! それでは申し込みスタート!

LINEモバイルの申し込みはスマホからでも簡単にできます。手順を追って説明していきましょう。まずは下のボタンからLINEモバイルの公式サイトを開いてください。 ■参照URL:https://mobile.line.me/

LINE MOBILEの申し込みはこちらから

LINEモバイルの公式ホームページにアクセスしたら下記の手順に従ってください。かかる時間はおよそ10分くらいです!

ちなみに、2017年8月31日までの「2ヵ月連続3GBデータ増量キャンペーン」「月額基本利用料初月無料」は自動的に適用されます。「2ヵ月連続3GBデータ増量キャンペーン」はコミュニケーションフリープラン・MUSIC+プランを契約の方のみのキャンペーンになりますので、LINEフリープランを契約の方は適用されません。

申し込み方法

「選べる! 夏のトリプルキャンペーン」のようなキャンペーンが実施されている時は、契約のプランに適用されるかどうかを確認し、ここでキャンペーンコードを入力してください。

新しい番号を取得の上申し込みがしたい方は「新規番号で申し込み」を、他社から乗り換えて今の番号をそのまま使いたい方は「他社から乗り換え(MNP転入)」をクリック。

プラン選択

3つのプランからお好きなプランを右にフリックして選択します。 

申し込み内容選択

既に端末を所持している方、他のお店(アマゾン等)で端末を購入される方は「SIMカードのみ」を選択してください。
今回は端末を別で購入していたので、SIMカードのみを購入しました。

容量の選択

画面は「LINEフリープラン」の契約画面なので、選択肢は1GBのみ。データ専用SIMでの契約なので「セルスタンバイ問題」防止のためにSMSオプションを付加しました。

SIMサイズの選択

SIMサイズはnano・micro・通常の3種類があります。使用する予定の端末のSIMサイズを必ず確認しておきましょう。

ナオ
間違ったらSIMカード再発行手数料がかかっちゃうよ!

端末選択(同時購入する場合)

同時購入希望の端末とカラーを右にフリックして選択してください。
LINEの端末購入は一括のみです。

一緒に購入するスマホの「分割払い」が できない格安SIMもある!? 事前にチェックしておこう。
一緒に購入するスマホの「分割払い」ができない格安SIMもある!? 事前にチェックしておこう

各MVNOの端末料金支払い方法一覧 大手キャリアでスマホを購入する場合、分割払いが当たり前の時代です ....

続きを見る

申し込み完了まで

プランを選択し終えたら流れに沿ってお客様情報、本人確認、支払方法、ログインID・パスワード設定で申し込み完了です。

本人確認

LINEモバイルでの契約には本人確認書類の提出が必須です。下記の本人確認書類のいずれか又は複数を携帯電話のカメラデジタルカメラ又はスキャナーなどで読み取りアップロードする必要があります。住所や名前(名義)など申し込み内容と本人確認書類の内容が一致しない場合、書類の不備がある場合又は一定期間本人確認書類のご提示が無い場合は、申し込みがキャンセルになりますのでお気を付けください。

本人確認書類一覧

・運転免許証
・運転経歴証明書
・日本国パスポート+補助書類
・在留カード
・特別永住者証明書
・住民基本台帳カード
・健康保険証+補助書類
・後期高齢者医療被保険者証+補助書類
・届出避難場所証明書
・身体障害者手帳
・療育手帳
・精神障害者保険福祉手帳
・特定疾患医療受給証+補助書類
・特定疾患医療登録者証+補助書類
補助書類
・公共料金領収書
・住民票

注意事項
書類に記載の住所が最新ではない場合などは「補助書類」と合わせて送信が必要になります。マイナンバーカードなど下記に記載の無い書類では本人確認はおこなうことができません。以下の書類をクリックし、申請時の注意事項を必ずお読みください。

LINE MOBILEの申し込みはこちらから

STEP2 SIMカードが届く

シンプルでとてもオシャレな封筒です。

ちなみに申し込もうと思い立ったのが6月末。SIMカード到着までには2・3日かかると聞いていたので7月からはじめようと、6月27日に申し込みをしました(SIMカードが到着してから2日間は開通までに猶予があると聞いていたので)。6月29~30日に届いたら丁度7月1日からはじめられるかな~! と思っていたらところがどっこい。次の日の午前中に届きました…。なので残り2日間の6月分を支払うことになっちゃったんです(涙)

ナオ
時期にもよりますが、私と同じように月末に申し込みをして次の月から始めたいと思っている方は、末日か一日に申し込みをした方がおすすめです。

封筒を開けると説明書とSIMカードが入っていました。

早速端末に差し込むために、SIMカードを手で抜き取ります。
これがnanoSIMです! 小さいです!

電源の入っていない状態の端末にSIMピンを差し込んでSIMトレイを引き出してください。

SIMをセットして再度もとあったところにハメ込んだら電源を入れて、いよいよ通信設定に移ります。

STEP3 とってもカンタンな設定

電源を入れるとまずAPN設定が始まります。

たしか、端末を同時購入しているとこの設定はスキップできるはずです。SIMと端末を別々に購入した場合、自分で設定する必要があります。
契約した格安SIM(LINE mobile)にチェックを入れます。言語は日本語。「次へ」をタッチすると「利用規約」「サービス権限」についてが表示されます。

 

「サービス権限」については「同意する」「同意しない」どちらでも構いません。

「ネットワークへの接続」は職場や自宅にWi-Fi環境がある方のみ設定してください。Wi-Fi環境がない方はスキップ。街中に飛んでいるフリーWi-Fiは設定する必要はありません。

これでネットワークへの接続は終了です。以前から端末を使っていた場合は「アプリとデータを保持」、今回は新しい端末を使うので「新規としてセットアップ」をタッチして一から設定していきます。

次はGoogleの設定に移ります。スキップしてもかまいませんが、メールやドライブが使えるようになるので1つ作ることをおすすめします。

とっても便利な「Googleドライブ

写真や動画、テキストファイルやPDFなど、さまざまなファイルをバックアップ。ファイルは安全なクラウド ストレージに保管され、ログインすればパソコンからでもスマホからでもどこからでもアクセスできます。

既に持っている方はログインしましょう。新しく作る場合は個人情報を入力し、任意のメールアドレスとパスワードを設定してください。電話番号を入力すると不正なアクセス防止や紛失した時などセキュリティが強化できます。ここはスキップしました(いつでも設定できます)。

この辺りはスキップ

指紋認証はワンタッチでロックが解除できたりと、とっても便利なので設定をおすすめします。

 

これで設定は完了です。
必要なアプリを「Google play」から追加して素敵な格安SIMライフを!

速度計測

大阪市内での速度計測です。上りはアップロード、下りはダウンロードです。大手キャリアのドコモよりもLINEモバイルの方が速度が速くてびっくり…! 使用する時間にもよりますが、速度は全く問題ありません。ただ、大勢の人ごみでは試していないので、電波が混雑した時にはまだどうなるかわかりません。

2台持ちは「重い」…DSDS(デュアルスタンバイ)という方法

電話はかけ放題がいいけど、格安SIMを使いたいという母がガラケーとスマホの2台持ちになって、ひとつだけ難点を上げたのは「携帯が重い!」ということでした。たしかに、スマホは1台だけでも重いので、携帯と2台持ちだと鞄がそこそこの重さになります。

そこでおすすめなのが「DSDS(デュアルスタンバイ)」という方法。DSDS対応の端末にはSIMカード差込口が2つあるので、端末に格安SIMカードと大手キャリアのSIMカードを2つ挿入すれば、1台で格安SIMの通信と大手キャリアのかけ放題が使えるというわけです。

ナオ
詳しくは「DSDSってなに?【デュアルSIMデュアルスタンバイ】」の記事をご覧ください。

DSDSって何?【デュアルSIMデュアルスタンバイ】
DSDSってなに?【デュアルSIMデュアルスタンバイ】

もくじ最強スマホがつくれる?結局DSDSってなーに?DSDSを駆使して最強のスマホを作ろう今いちばん ....

続きを見る

LINE MOBILEの申し込みはこちらから

こんな記事もおすすめです

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでsimreeフォローしよう!

このスマホに似ている機種をさがす

シムリーレビュー

「好きな色」でスマホを選ぶ
「カメラ」にこだわってスマホを選ぶ
「タイプ別」のスマホ選び
おすすめ格安スマホ(SIMフリースマホ)ランキング
迷ったら!HURWEI P10にするべき5つの理由
iPhoneが欲しい? なら「SIMフリーのiPhone」にすればいいじゃない
「コスパ」重視でスマホを選ぶ
「機能」重視でスマホを選ぶ
おすすめ格安SIMランキング
iPhone&格安SIMの記事一覧
シムリーおすすめ格安SIM
「格安SIM」MVNO各社キャンペーンまとめ〈おすすめ10社〉
スマホについてのガールズトークシムリートーク
教えてシムリー

Copyright© simree - シムリー|女の子のための格安SIM&格安スマホ情報サイト , 2017 All Rights Reserved.