格安スマホと格安SIMを『女子目線』でナビゲートします!

simree - シムリー

30GBオーバー!大容量プランを提供している格安SIMまとめ

更新日:

「自宅にWi-Fi環境がない!」

「動画やゲームを思う存分楽しみたい!」

というように大容量のデータ容量が必要な方や、

「家族でデータ容量を分け合って使いたい!」

「家族みんなでお得にスマホを使いたい!」

という方には、格安SIMの大容量プランがおすすめです。

大容量プランは月々の利用料金が高くなってしまいますが、格安SIMであれば、docomoやau、SoftBankと比べて安い料金で大容量プランの契約ができます。

この記事では、そんな格安SIMの大容量プランを探している方のために、30GB以上の大容量データを使える格安SIMをまとめて紹介!

格安SIMで大容量プランを契約したい方はぜひ参考にしてください。

殿堂
【2018年12月】格安SIM最新キャンペーンまとめ【格安スマホおすすめ10社】

このページでは『初心者におすすめな格安SIMキャリア10社』のキャンペーン情報をまとめています。 こ ...

30GB以上の大容量プランを提供している格安SIM

わ〜い

早速、30GB以上の大容量プランを提供している格安SIMを紹介します。

今回紹介する30GB以上の大容量プランをしている格安SIMは、

  1. イオンモバイル
  2. mineo(マイネオ)
  3. 楽天モバイル
  4. OCNモバイルONE
  5. BIGLOBEモバイル
  6. エキサイトモバイル
  7. QTmobile
  8. Links Mate
  9. Tikimo SIM
  10. LIBMO

の10社です。それでは、それぞれの格安SIMについて詳しく紹介します。

イオンモバイル

イオンモバイルの30GB以上の大容量プランは、

音声プラン データプラン
30GB 6,080円/月 5,380円/月
40GB 7,980円/月 7,480円/月
50GB 10,800円/月 10,300円/月

の3種類から選べます。

40GBを提供している格安SIMは、今回紹介する格安SIMの中でイオンモバイルが最安値です。

イオンモバイルで余ったデータ容量はどうなる?

イオンモバイルでは、使いきれずに余ったデータ容量は、翌月に繰り越されます。

繰り越されたデータ容量は当月のみ利用可能です。

イオンモバイルはデータシェアができる?

イオンモバイルでは、最大5枚のSIMカードでデータシェアも可能です。

その場合は基本料金が異なり、

30GB 6,380円/月
40GB 8,280円/月
50GB 11,100円/月

となります。

上記の料金に加え、使う人数に合わせて

音声 SMS付データ データ
2枚目 700円/月 140円/月 0円/月
3枚目 700円/月 140円/月 0円/月
4枚目 900円/月 340円/月 200円/月
5枚目 900円/月 340円/月 200円/月

上記の追加料金を加えた合計金額が、月額の料金です。

また、データシェアを家族で行う場合でも、名義はすべて同一名義で、支払は一括払いとなります。

イオンモバイルのおすすめポイント

①イオンモバイルはどのプランも最低利用期間がない

②イオンの店舗で契約ができる

③契約前に端末を借りて試せる

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

mineoの30GB以上の大容量プランは、

auプラン

(タイプA)

ドコモプラン

(タイプD)

ソフトバンクプラン

(タイプS)

データ 音声通話 データ 音声通話 データ 音声通話
30GB 5,900円/月 6,510円/月 5,900円/月 6,600円/月 5,990円/月 6,950円/月

というように、30GBのみです。

☆mineoで余ったデータ容量はどうなる?

余ったデータ容量は、翌月に繰り越しができます。繰り越したデータ容量の有効期限は当月末までです。

また、mineoでは「フリータンク」というmineoユーザー全員でデータ容量を貯められるサービスがあります。

フリータンクは余ったデータ容量を保管でき、データ容量が足りなくなったら引き出せる便利なサービスです。

mineoはデータシェアができる?

mineoでは、データ容量を家族で分け合って使うことはできません。

しかし、余ったデータ容量のみ最大10回線で翌月に分け合える「パケットシェア」というサービスがあります。

パケットシェアは、家族だけではなくmineoを使っている方同士でグループを組めるサービスです。

mineoのおすすめポイント

①mineoにはどのプランも最低利用期間がない

②au、docomo、SoftBankの3キャリアに対応している

③「マイネ王」というサービスでサポートが受けられる

楽天モバイル

楽天モバイルの30GB以上のプランは、30GBのみで、料金は下記の通りです。

通話SIM 050データSIM データSIM
30GB 6,150円/月 5,520円/月 5,450円/月

楽天モバイルで余ったデータ容量はどうなる?

楽天モバイルでは、使いきれずに余ったデータ容量は翌月に繰り越され、翌月末まで利用可能です。

また、もしプラン変更をした場合でも、前月から繰り越されたデータ容量は引き継がれます。

楽天モバイルはデータシェアができる?

楽天モバイルでは通常データシェアはできません。

しかし、オプションで月額100円を支払うと、使いきれずに翌月に繰り越したデータ容量を、最大5回線まで分け合えます。

この5回線は、家族に限らず楽天モバイルユーザーであれば誰でも利用可能です。

☆楽天モバイルのおすすめポイント

①楽天スーパーポイントが月々の支払いに使える

②口座振替で月々の利用料金の支払いができる

③楽天市場での買い物の際もらえるポイントが+2倍になる

OCNモバイルONE

HUAWEInoba3_300x250

OCNモバイルONEの30GB以上使えるプランは、

音声対応 SMS対応 データ通信専用
30GB 6,750円/月 6,170円/月 6,050円/月

の1種類です。

OCNモバイルONEで余ったデータ容量はどうなる?

OCNモバイルONEでは、余ったデータ容量は翌月まで繰り越せます。

OCNモバイルONEはデータシェアができる?

OCNモバイルONEでは最大5回線でデータ容量のシェアが可能です。

データシェアをする場合は、1回線目は通常の料金(音声通話なら6,750円/月、データ専用なら6,050円/月)を支払います。

追加するSIMカードは契約の種類によって料金が異なりますが、1枚ごとに月々400~1,100円の料金が必要です。

データ通信専用SIMカード 400円/月
SMS対応データ通信専用SIMカード 520円/月
音声対応SIMカード 1,100円/月

OCNモバイルONEのおすすめポイント

①無料で全国80,000箇所以上に設置されているWi-Fiスポットが使える

②特定の音楽配信サービス利用時はカウントフリーで使える

③OCN光とセットで200円割引を受けられる

BIGLOBEモバイル


BIGLOBEモバイルでは、30GBまで使えるプランが用意されています。

音声通話SIM データ通信+SNS データ通信のみ
30ギガプラン 7,450円/月 6,870円/月 6,750円/月

BIGLOBEモバイルで余ったデータ容量はどうなる?

BIGLOBEモバイルでは、余ったデータ容量は翌月に繰り越されます。

契約した30GBまでは繰り越しが可能です。

BIGLOBEモバイルはデータシェアができる?

BIGLOBEモバイルでは、1人で複数台もしくは家族でデータシェアができる「シェアSIM」が用意されています。

シェアSIMを使うには、代表者1人は通常の利用料金を支払い、契約するSIMカードの種類によって200~900円の追加が必要です。

音声通話SIM データ通信+SNS データ通信のみ
シェアSIM 900円/月 320円/月 200円/月

BIGLOBEモバイルのおすすめポイント

①通話アプリを使うと30秒ごとに9円の料金で通話できる

②エンタメフリーオプションを使うと動画や音楽サービスをカウントフリーで楽しめる

③BIGLOBE光とセットで割引を受けられる

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルの30GB以上のプランは、

データ専用 音声通話機能付き
30GB 5,980円/月 6,680円/月
40GB 7,980円/月 8,680円/月
50GB 10,180円/月 10,880円/月

の3種類です。

エキサイトモバイルで余ったデータ容量はどうなる?

エキサイトモバイルでは使いきれずに余ったデータ容量は翌月に繰り越され、月末まで使用できます。

エキサイトモバイルはデータシェアができる?

エキサイトモバイルでは、最大5回線でデータ容量のシェアが可能です。

必要なSIMカードが3枚までの場合は、

データ専用 音声通話機能付き
1~3枚 1枚 2枚 3枚
30GB 6,580円/月 7,280円/月 7,980円/月 8,680円/月
40GB 8,580円/月 9,280円/月 9,980円/月 10,680円/月
50GB 10,680円/月 11,580円/月 12,280円/月 12,980円/月

の料金となります。

これに追加で4枚目、5枚目を契約する場合は

データ専用SIM SMS機能付き 音声通話機能付き
390円 430円 1,090円

を1枚ごとに追加した料金が必要です。

エキサイトモバイルのおすすめポイント

①データをシェアして使いたい場合におすすめ

QTmobile

QTmobileの30GB以上のプランは、30GB1種類ですが、回線をdocomo、au、SoftBankの3種類から選べます。

ドコモ回線 au回線 ソフトバンク回線
データコース ~12か月:6,000円月

13か月~:6,200円/月

データ+通話コース ~12か月:6,690円月

13か月~:6,900円/月

~12か月:6,890円月

13か月~:7,100円/月

 

QTmobileで余ったデータ容量はどうなる?

QTmobileで使いきれずに余ったデータ容量は翌月に繰り越されます。

QTmobileはデータシェアができる?

QTmobileでは、残念ながらデータシェアはできません。

ですので、もし複数の端末で利用したい場合はテザリング機能を使う形となります。

QTmobileのおすすめポイント

・月額2,500円のオプションで完全なかけ放題にできる

・3キャリアから好きな回線を選べる

Links Mate

Links Mateでは、30GB使えるプランが用意されています。

データ+SMS データ+SMS+音声通話
30GB 5,400円/月 6,000円/月

Links Mateで余ったデータ容量はどうなる?

Links Mateで使いきれずに余ったデータ容量は、翌月に繰り越され、月末まで利用可能です。

Links Mateはデータシェアができる?

Links Mateでは、最大5回線でデータシェアができます。

通常の料金プランに加えて、SIMカード1枚ごとに

  • データSIM…300円
  • 音声通話SIM…900円

の追加料金が必要です。

Links Mateのおすすめポイント

①特定のゲームやコンテンツをカウントフリーで使えるオプションがある

②ゲーム連携特典が用意されている

Tikimo SIM

Tikimo SIMでは、

データ通信専用 SMS機能付き 通話機能付き
30GB 6,250円/月 6,390円/月 6,950円/月
50GB 10,300円/月 10,440円/月 11,000円/月

というように、30GBと50GBから好きなデータ容量の選択が可能です。

☆Tikimo SIMで余ったデータ容量はどうなる?

Tikimo SIMで使いきれなかったデータ容量は翌月に繰り越されます。

Tikimo SIMはデータシェアができる?

Tikimo SIMでは、最大5枚のSIMカードでデータのシェアが可能です。

データ通信専用 SMS機能付き 通話機能付き
30GB 6,500円/月 6,640円/月 7,200円/月
50GB 10,500円/月 10,640円/月 11,200円/月

料金は、3枚目までは上記の料金に、

  • データ通信専用…0円
  • SMS機能付き…140円
  • 通話機能付き…700円

の料金が必要です。

また、4枚目、5枚目を追加するには別途270円/枚が必要となります。

Tikimo SIMのおすすめポイント

①データシェアが5枚までできる

②契約解除料が契約月によって変わる

LIBMO

LIBMOでは、30GBまで使えるプランが用意されており、

データ通信のみ データ通信+SMS データ通信+音声通話+SMS
5,880円/月 6,020円/月 6,580円/月

で利用できます。

LIBMOで余ったデータ容量はどうなる?

LIBMOでは、使いきれずに余ったデータ容量は翌月末まで繰り越して利用可能です。

LIBMOはデータシェアができる?

LIBMOでは、最大3枚のSIMカードでデータシェアができます。

通常の利用料金に加えて、追加するSIMカードごとに

  • データ通信のみ…120円
  • データ通信+SMS…140円
  • データ通信+音声通話+SMS…700円

を併せた料金が月々の利用料金です。

LIBMOのおすすめポイント

①月額1,300円のオプションで10分かけ放題と通話時間が長い上位3名がかけ放題になる

②3か月間無料で最大6デバイスにセキュリティをつけられる

番外編|データ容量無制限で使える格安SIM

snsつかえる?

格安SIMの中には、データ容量を無制限で使えるプランを提供している格安SIMもあります。

無制限で使えるプランのほとんどが、低速通信のみとなっていますが、

「データ容量を気にせず使いたい」

「通信速度は気にしない」

という方はデータ容量無制限プランもおすすめです。

 

格安SIM プラン名 月額料金 通信速度
DMMmobile ライト データ:440

SMS付:590

音声通話:1,140

200kbps
楽天モバイル ベーシックプラン データ:525

SMS付:645

音声通話:1,250

200kbps
DTI SIM ネットつかい放題 データ:2,200

SMS付:2,350

音声通話:2,900

受信最大370Mbps

送信最大50Mbps

U-mobile LTE使い放題プラン データ:2,480

音声通話:2,730

ドコモのエリアに準ずる
ロケットモバイル 神プラン(タイプD) データ:298

SMS付:348

音声通話:948

200kbps
LIBMO ライトプラン データ:480

SMS付:620

音声通話:1,180

200kbps

 

まとめ|30GB以上の大容量プランを使ってデータ通信を楽しもう!

格安SIMにも30GB以上の大容量プランを提供している会社がたくさんあります。

どの格安SIMを選んでも月々のスマホ代をお得に節約できるので、

「大容量のデータが必要だけど、少しでも安く使いたい!」

という方におすすめです。

格安SIMで大容量プランを契約し、通信速度の制限を気にすることなく快適なスマホライフを送ってください。

殿堂
【2018年12月】格安SIM最新キャンペーンまとめ【格安スマホおすすめ10社】

このページでは『初心者におすすめな格安SIMキャリア10社』のキャンペーン情報をまとめています。 こ ...

-おすすめ格安SIM

Copyright© simree - シムリー , 2018 All Rights Reserved.