格安スマホと格安SIMを『女子目線』でナビゲートします!

simree - シムリー

DMMモバイルで「家族割」はできる?家族でまるっと乗りかえたい

更新日:

DMMモバイルは家族割できる?業界最安クラスの利用料金で格安SIMサービスを展開しているDMMモバイルには家族でお得に利用できる家族割引や家屋向けのプランの取り扱いはあるのでしょうか。DMMモバイルの家族向けのサービスについて確認していきましょう。

DMMモバイルには家族割はないけど「シェアコース」があるよ!

DMMモバイルには厳密には家族割引はありませんが、3枚のSIMでデータシェアができるシェアコースがあり、実質的にこれが家族向けのプランとなります。なおシェアコースは家族以外にも恋人や友人と一緒にデータシェアもできるので、家族以外とデータシェアをしたい場合によりおすすめできるプランと考えられます。

シェアコースには大容量のプランがありますし、シングル向けのプランと同様に利用料金は業界でも最安クラスという特徴がありますし、利用料金の10%が独自ポイントで還元されるのでDMMグループのサービスをお得に利用できるメリットがあります。またLINE等のSNSがカウントフリーになるSNSフリーというオプションが月額250円で利用できるのでSNSのヘビーユーザーにもおすすめです。

一方で厳密な家族割引サービスではないため、家族間の通話料がお得になるなどの特典はありません。家族間通話が多い場合にはかけ放題オプションを利用すると良いでしょう。

家族でDMMモバイルの「シェアコース」を使った場合のシミュレーション

大手携帯キャリアで3台のスマートフォンを無料通話分が無いシンプルなプランで契約し、15GBのデータ容量でシェアして運用する場合、毎月の利用料金はおよそ16,000円となります。

一方でDMMモバイルでシェアコースを契約して3枚の音声通話SIMを発行してもらい、15GBの容量のプランを契約した場合の月額利用料金は5,380円となります。端末代金や通話料金ついては加味していませんが単純計算で大手携帯キャリアからDMMモバイルに家族で乗り換えた場合には毎月およそ10,620円の節約が見込めます。

DMMモバイルにはSNSフリーオプションや10分間かけ放題オプションなどのオプションも充実しているので、必要に応じてこれらのオプションを利用することでより合理的に利用ができます。

DMMモバイルを家族で利用する際の注意点

DMMモバイルのシェアコースには家族間の通話料がお得になるなどの特典はなく、家族間での通話が多い場合には別途かけ放題のオプションに加入する必要があるという点に注意が必要です。また基本使用料料金がシングル向けのコースと同等なっているためシェアコースを契約したからと言って特別に利用料金が安くなるわけではないということも覚えておきましょう。

なおシェアコースで発行してもらうSIMの名義は一つにまとめる必要があるため、3枚の音声通話SIMを名義と電話番号を変えずに全員がMNPで乗り換えをするのは無理であることや利用料金の支払い方法はクレジットカード支払いに限られているため、クレジットカードが無ければ契約できないという点にも注意が必要です。

ギガあたりの料金が最安級のDMMモバイルは、家族でグッと安くしたい人にはおすすめ!

DMMモバイルは基本使用料が大手携帯キャリアよりも圧倒的に安い上に大容量のプランもあるため、大容量のプランを契約して複数の端末でお得に利用したいと考える人に特に向いているMVNOと考えられます。また家族以外にも友人や恋人ともシェアできるという大きなメリットもあります。

-DMMモバイル
-

Copyright© simree - シムリー , 2018 All Rights Reserved.