格安スマホと格安SIMを『女子目線』でナビゲートします!

simree - シムリー

【2018年11月】格安SIM最新キャンペーンまとめ【格安スマホおすすめ10社】

更新日:

simreeおすすめ格安SIM10社の魅力をサクッとご紹介
「コミコミセットでわかりやすい格安SIM」

コミコミセットでわかりやすい格安SIMキャリア

サクッとわかる格安スマホ「UQモバイル」の魅力

UQmobile

キャリア名 UQ mobile(UQモバイル)
最低価格(SIMのみプラン) 980円(3GB)から ※au回線のみ
通話定額(かけ放題) あり(5分)
カウントフリー なし

UQモバイルはauと同じKDDIが運営する格安スマホ。だから回線もauのものを使用します(ドコモ・ソフトバンクユーザーがそのまま乗り換えるには注意が必要)。

魅力はなんといってもコミコミイチキュッパという料金のわかりやすさ

とりあえず「スマホ丸ごと格安SIMに乗り換えたい」と思っている人には、まずおすすめしたい格安SIMキャリアですね。
(SIMのみ乗り換えたい人にはちょっとイマイチ…)

ネットの回線速度も速いといわれていますし、ユーザー満足度の高い格安SIMキャリアです。

ベレ
U・Q!

UQモバイル の良いところ!

  • 通信速度が安定して速い
  • すべてコミコミ1,980円〜とわかりやすい料金プラン
  • 他とは違ったスマホが多い
  • iPhoneがある
  • すべてコミコミ1,980円〜とわかりやすい料金プラン
  • auからそのまま乗り換えOK(SIMのみプラン)
  • キャリアメール「○○@uqmobile.jp」が使える

UQモバイル の悪いところ!?

  • 大容量のデータ通信プランがない
  • 選べるデータ通信量が少ない
  • シェアプランなどのサービスがない
  • 回線がauしか選べないので乗り換えるのには不向き
  • SIMのみの契約は低速回線(225kbps)な上、月間3GBで制限がかかるなど、あまり使えない
  • 1年(SIMのみ)〜2年(端末セット)の縛りがある(9,500円の解除料)
  • データSIMのみでも縛りがある
スー
U・Q!

サクッとわかる格安スマホ「Y!mobileワイモバイル」の魅力

Y!moble

キャリア名 Y!mobile(ワイモバイル)
最低価格 スマホ+通話(10分以内)でコミコミ1,480円(1GB)から
通話定額(かけ放題) あり(10分)※コミコミプランにセット
カウントフリー LINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSIC

もはや犬といえば「ソフトバンク」、猫といえば「ワイモバイル」というくらい猫感の強いワイモバイルですが、私は猫派なので断然オススメしたいです。にゃん。

とはいえ、厳密にいえばワイモバイルは格安SIM(MVNO)ではなく、自社で回線を持っている大手キャリアと同じ(MNO)なんですが、当のワイモバイルは格安スマホとうたっているので、当サイトでも格安SIMとして扱っております。にゃん。

なので、格安SIMと比べるとメリットデメリットがはっきりしていて、1番のメリットは「MVNOと比べて回線品質が高い」こと。

そして1番のデメリットは「他の格安スマホと比べて価格が高めでプランに柔軟性がない」というところですね。

ワイモバイルは一見安く見えるんですが、縛りもあったりプランに柔軟性がなかったりと、所々に大手キャリアっぽさが見え隠れするのがメリットでもありデメリットでもあるということです。にゃん。

ベレ
ふむふむ、なるほど

ワイモバイル の良いところ!

  • 通信速度が安定して速い
  • Android Oneなどの他とは違ったスマホが多い
  • iPhoneがある
  • すべてコミコミ1,480円〜とわかりやすい料金プラン
  • 全国にショップがある
  • キャリアメール「○○@ymobile.ne.jp」「○○@yahoo.ne.jp」が使える

ワイモバイル の悪いところ!?

  • 選べるスマホの選択肢が少ない
  • 選べるデータ通信量が少ない
  • シェアプランなどのサービスがない
  • 2年目から2,480円と料金がアップする
  • コミコミなのでデータ容量の柔軟性がない
  • 大手キャリアと同じ2年縛り(違約金9,500円)
  • 端末とセット購入じゃないと安くない
  • データの翌月繰り越しができない
スー
コミコミ1,480円ってのは魅力やね〜

-おすすめ格安SIM

Copyright© simree - シムリー , 2018 All Rights Reserved.