格安スマホと格安SIMを『女子目線』でナビゲートします!

simree - シムリー

機種変更時にLINEのデータを確実に移行する方法を徹底解説!

更新日:

機種変更を行って新しい機種を手に入れた時に、1番最初にしなければいけないのが「データ移行」です。

数ある大切なデータの中でもLINEのデータは確実に引き継ぎたいですよね。

LINEのデータ移行を行うには、あらかじめ設定をしておく必要があるのですが、

「LINEのデータ移行ってどうやってやるの?」

というように、データ移行の方法で悩んでいる方や、

「LINEのデータが引き継げなかったらどうしよう」

と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、そんな大切なLINEのデータを機種変更後のスマホにも確実に移行する方法を紹介します。

機種変更を検討している方はぜひ参考にしてください。

機種変更時に移行できるLINEデータ

LINEでは今まで使っていたアカウントを、ほかの機種に引き継いで利用し続けることを「アカウントの引き継ぎ」と言います。

このアカウントの引き継ぎ時に、移行ができるLINE内のデータは下記の通りです。

  • グループを含む友達リスト
  • ノートやアルバムに投稿した内容
  • プロフィール設定(プロフィール画像、名前、ステータスメッセージ、ID)
  • タイムライン/ホーム
  • Keepで保存したデータ(画像、動画、テキスト、ファイル)
  • LINEスタンプ
  • 着せ替え
  • 課金アイテムの購入履歴
  • コイン残高
  • LINEポイントの残高
  • LINE関連タイトル(LINEゲームやLINE PLAYなど)のアプリ連動データ

ただし、iPhoneからAndroidに、もしくはAndroidからiPhoneに機種変更をした場合は、「コイン残高」のみ引き継げなくなるので注意してください。

LINEアプリのアカウント移行をすればLINEゲームのデータは自動で引き継がれる

LINEは、LINE POPやLINEディズニーツムツムなど、たくさんのゲームアプリも配信しており、使っている方も多いのではないでしょうか。

LINEゲームのアカウントはすべてLINEアプリのアカウントと連携されているため、特別な手続きをする必要はありません。

LINEのアカウントが引き継げれば、LINEゲームのデータも自動で引き継がれるのです。

ですので、個別にデータ移行の手続きをせずとも、新しいスマホになっても今までゲームを進めていた続きから利用できます。

ただし、iPhoneからAndroidに、もしくはAndroidからiPhoneに機種変更をした場合は、ルビーなどの有料アイテムは消えてしまうので注意が必要です。

□LINEのアカウントを機種変更後のスマホに引き継ぐ方法

LINEアカウントを引き継ぐためには、機種変更前のスマホと機種変更後のスマホそれぞれの操作が必要となります。

  • 機種変更前のスマホで電話番号、メールアドレス、パスワードを設定する
  • 機種変更後のスマホでLINEアプリをダウンロードし、起動する
  • 設定したメールアドレスとパスワードをログインする
  • 電話番号を入力して認証番号を確認する

以上が、LINEアカウントを引き継ぐための流れです。

それでは、それぞれの手順について詳しく説明します。

1.機種変更前のスマホで電話番号、メールアドレス、パスワードを設定する

まずは、今使っている機種変更前のスマホで、

1.今使っているスマホでLINEアプリを起動する

2.1番左にある「友達タブ」を選択する

  • 右上の歯車マーク(設定)を選択する
  • 「アカウント」を選択する
  • 「電話番号」「メールアドレス」「パスワード」が「登録完了」になっているか確認する

以上の作業を行ってください。

電話番号、メールアドレス、パスワードの3項目が「登録完了」となっている場合は問題ありません。

もし、設定ができていない場合は、この場で電話番号、メールアドレス、パスワードのすべての項目を設定してください

また、もし既に登録が完了していた場合はどのメールアドレスで登録したのかを確認しておきましょう。

パスワードに関しては、確認することができないので、もし不安な場合は再設定をしておくと安心です。

この電話番号、メールアドレス、パスワードの3つがLINEアカウントを引き継ぐために、とても重要なものなので、忘れないように必ず覚えておいてください。

今使っている機種変更前のスマホで行う作業は以上です。

2.機種変更後のスマホでLINEアプリをダウンロードし、起動する

機種変更を行った後の新しいスマホで、LINEアプリをダウンロードしてください。

ダウンロードが終わったらアプリを起動します。

3.設定したメールアドレスとパスワードをログインする

ダウンロードしたLINEアプリを起動すると、「ログイン」もしくは「新規登録」という項目が選べる画面が表示されます。

この時に必ず「ログイン」を選択してください。

「ログイン」を押すとメールアドレスとパスワードを入力する画面が表示されるので、機種変更前のスマホで設定したメールアドレスとパスワードを入力し、「確認」を選択します。

4.電話番号を入力して認証番号を確認する

次の画面で、電話番号を入力する画面が開くので、携帯電話の番号を入力し「次へ」を選択。

そのあとSMSで届く4桁の認証番号を入力してアカウントの引き継ぎは完了です。

なお、Androidを利用している場合、SMSで届く4桁の認証番号は自動で入力されます。

機種変更で電話番号が変わる場合は注意!

もし機種変更の際に電話番号が変わる場合は、先ほど紹介した手順に加えて、」機種変更前のスマホで

1.LINEアプリを起動する

2.1番左にある「友達タブ」を選択する

  • 右上の歯車マーク(設定)を選択する
  • 「アカウント引き継ぎ設定」を選択する
  • 「アカウントを引き継ぐ」をオンにする

という手順を行う必要があります。

この操作を行った場合36時間以内に、新しいスマホでLINEにログインしなければいけません。

ですので、携帯会社で機種変更の手続きを行う直前に操作をするとスムーズに手続きができます。

新しいスマホでのログイン手順は先ほど紹介した通りです。

Facebookとアカウント連携をしてデータを引き継ぐ方法

クエスチョン

LINEアカウントの引き継ぎを行う方法は、Facebookと連携をするという方法もあります。

Facebookアカウントを持っていれば、わざわざメールアドレスなどを設定しなくてもFacebookアカウントのみてLINEアカウント引き継ぎが可能です。

Facebookアカウントを使ってLINEアカウントを引き継ぐ方法は、

  • 機種変更前のスマホでLINEアプリを起動する
  • 1番左にある「友達タブ」を選択する
  • 右上の歯車マーク(設定)を選択する
  • 「アカウント」を選択する
  • Facebookの「連携する」を選択する
  • 機種変更を行う前に、「アカウント引き継ぎ設定」をオンにする
  • 機種変更後のスマホでLINEアプリをダウンロード、起動する
  • 「ログイン」を選択後「Facebookでログイン」を選択
  • Facebook画面でログインを行う
  • 「すでにLINEnFacebookを使用してログインしたことがあります」と表示される場合「次へ」を選択
  • 「続行」を選択
  • 「既にこのアカウントを利用している端末があります」と表示されるため「削除して認証する」を選択

以上の順で行います。

アカウント引き継ぎ設定がきちんとできているか不安な場合

LINEアカウントの引き継ぎに失敗すると、LINEアプリ内に入っているデータが消えてしまいます。

今使っているアカウントが引き継ぎができるように、きちんと設定されているかどうかは下記の手順で確認可能です。

  • LINEアプリ内で「LINEかんたんヘルプ」を友達に追加する
  • 「トーク」から「LINEかんたんヘルプ」のトーク画面を選択する
  • 「引き継ぎができるかどうかチェックする」を選択する
  • 質問に答える

うまく設定ができているか不安な方は事前に確認をしておきましょう。

また、同じく「LINEかんたんヘルプ」ではアカウント引き継ぎの手順を動画でも確認できます。

LINEを引き継ぎたいけど、こんな時はどうする?

困ったな

LINEを引き継ぐ前、もしくは引き継いでいる最中の疑問やトラブルにお答えします。

携帯電話会社を変えた場合

現在利用している携帯電話会社から他の携帯電話会社へ乗り換えてLINEを引き継ぐ場合、特別な手続きは必要ありません。

先ほど紹介した手順と同じ手順で、LINEのアカウント以降はできます。

ただし、LINEに設定しているメールアドレスを@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpのような携帯会社のメールアドレスにしている場合は、機種変更後にメールアドレスの設定を変えておくことがおすすめです。

古いメールアドレスのままにしておくと、次回アカウントを引き継ぐ際にわからなくなってしまう可能性があります。

格安スマホに乗り換えた場合

格安スマホに乗り換えた場合であっても、LINEアカウントの引き継ぎ設定方法は変わりません。

ただし、

  • データ通信専用のSIMカードにした場合
  • 電話番号が「050」から始まるIP電話に変えた場合

は注意が必要です。

データ専用SIMになったもしくは電話番号が050からはじまる番号になった場合は、電話番号やSMSでの認証ができないため、必ずFacebookアカウントでのログインが必要となります。

Facebookアカウントを持っていない場合は、Facebookアカウントを作成して、アカウント引き継ぎの設定を行ってください。

使っているスマホが故障している場合

使用していたスマホが故障してLINEアプリ内の操作ができない場合であっても、「電話番号が変わらない」状態であれば、引き継ぎが可能です。

LINEアカウントを引き継ぐには、以下のいずれかの条件を満たしている必要があります。

  • 機種変更前のスマホで「電話番号」「メールアドレス」「パスワード」を入力しており、覚えている
  • Facebookアカウントと連携手続きを行っており、Facebookへのログインが可能な状態

上記のどちらかの設定を行っておけば、新しいスマホにもLINEアカウントの引き継ぎが可能です。

何が起こってもいいように、日頃からアカウントの設定はきちんとしておきましょう。

ただし、機種変更と同時に新しい電話番号に変わる場合は、上記の設定を行っていてもLINEアカウントの引き継ぎはできません。

間違えて「新規登録」をしてしまった場合

新しいスマホで、LINEアプリをダウンロード、起動すると「ログイン」もしくは「新規登録」が選択できる画面が開きます。

この時に、引き継ぎたいLINEアカウントがあるにも関わらず「新規登録」を行った場合、今まで使っていたLINEデータは引き継げません。

LINEでは1つの電話番号で1つのLINEアカウントしか所持できないので、新規登録を行った場合はデータが上書きされてしまいます。

ですので、新規登録を行ってしまった場合は残念ながらデータの復旧等は一切できないので注意が必要です。

なお、スタンプなどの有料アイテムなどはLINEに問い合わせると移行ができる場合もあります。

手順通りに操作していたけど、エラーが出た場合はどうしたらいい?

  • 困ったな

きちんと設定を行っており、手順通りに移行手続きを行っていてもエラー表示がでる場合があります。

そんな予期せぬエラーが出た時の対処方法をまとめましたので、エラーが出た場合は焦らず試してみてください。

メールアドレスとパスワード入力時にエラーがでる

メールアドレスとパスワードを入力する際に

  • LINEに登録されていないかメールアドレスまたはパスワードが間違っています
  • メールアドレスを正しく入力してください

といったエラーが表示される場合、以下の項目を確認してみてください。

  • 入力が間違っていないか
  • スペースが含まれていないか
  • 半角で入力されているか
  • LINEで登録したメールアドレスを登録しているか
  • パスワードを正確に入力しているか

上記を確認してもエラー表示がされる場合は、パスワードの再設定を行い再度試してみてください。

パスワードの再設定方法は、

  • 「ログイン」選択後「パスワードを忘れた場合」を選択する
  • LINEに登録しているメールアドレスを入力する
  • 「確認」を選択する

の方法で行えます。

電話番号入力時に「不正な番号」「無効な番号」とエラーがでる

電話番号の入力時に「不正な電話番号」や「無効な電話番号」のエラーが表示された場合、エラー表示がされてから1~2日時間を空けてもう1度試してみてください。

Facebookでログインするとエラーがでる

Facebookでログインをしようとした際に「外部サービスへの接続に失敗しました。

しばらくたってからもう一度お試しください」というエラーが表示される場合は、Facebookアカウントの入力が間違っている可能性があります。

LINEにログインしているFacebookアカウントかどうかを確認し、再度試してみてください。

また、ログイン情報を入力する前にエラーが出た場合は、Facebookのブラウザ版とアプリ版の両方をログアウトした状態でログインを行ってください。

「登録ができませんでした」などのエラーがでる

アカウントの引き継ぎ時に、

  • 登録ができませんでした
  • 正常に処理ができませんでした。しばらく経ってからもう一度お試しください

といったエラーがでる場合は、エラーが起きてから1~2日ほど空けてから再度ログインを試す必要があります。

LINEのアカウントだけでなくトーク内容も引き継ぐ方

わ〜い

これまで、LINEアカウントを機種変更後のスマホにも引き継ぐ方法を説明してきました。

しかし、LINEアカウントの引き継ぎだけではこれまでに行ったトークの履歴は引き継げません。

トーク履歴も引き継ぎたいという方は以下の方法でデータ移行の手続きが必要です。

ただし、トーク内にあるスタンプや画像は引き継ぎができません。

重要な画像は事前に端末に保存するか、LINEないの「アルバム」もしくは「Keep」へ保存しておいてください。

iPhoneの場合

iPhoneを利用している場合で、LINEのトーク内容を引き継ぐには

  • 機種変更前のスマホでLINEアプリを起動する
  • 1番左側にある「友達タブ」を選択する
  • 左上の歯車マーク(設定)を選択する
  • 「トーク」を選択する
  • 「トークのバックアップ」を選択後、「今すぐバックアップ」を選択する

という手順で、まずトーク内容のバッグアップを行います。

次に、

  • iCloud Driveで「LINE」をオンにする
  • 機種変更後のスマホで「ログイン」を選択し、引き継ぎを行う
  • トーク履歴の復元画面が表示されたら「トーク履歴をバックアップから復元」を選択

の手順を行えば、機種変更後のスマホにLINEのトーク内容も引き継ぎが可能です。

Androidの場合

Androidを利用している場合で、LINEのトーク内容を引き継ぐには

1.機種変更前のスマホでLINEアプリを起動する

2.1番左側にある「友達タブ」を選択する

  • 右上の歯車マーク(設定)を選択する
  • 「トーク」を選択する
  • 「トークのバックアップ・復元」を選択後、「Googleドライブにバックアップ」を選択する

という手順で、まずトーク内容のバッグアップを行います。

次に、機種変更後のスマホでも同じように「設定」→「トーク」→「トーク履歴のバックアップ・復元」→「復元する」の手順を行えば、機種変更後のスマホにLINEのトーク内容も引き継ぎが可能です。

まとめ

機種変更後のスマホでも今使っているLINEアカウントを使用する場合には、「電話番号」「メールアドレス」「パスワード」の設定、もしくはFacebookアカウントの連携が必要です。

スマホが壊れた場合など、予期せずに機種変更を行わなければいけない事態にも備え、あらかじめアカウント引き継ぎの設定は確認しておくようにしましょう。

-LINEモバイル

Copyright© simree - シムリー , 2018 All Rights Reserved.