格安スマホと格安SIMを『女子目線』でナビゲートします!

simree - シムリー

ニフモの『メリット』『デメリット』を事前に確認しておこう!

更新日:

ニフモの記事

ニフモのメリット・デメリット

格安SIMサービスの中でも業界でトップクラスの人気と知名度を誇るのがNifMoです。

ここではNifMoの格安SIMプランには具体的にどのような特徴やメリットがあって、どんな人向けのサービスなのかということについて確認していきます。

NifMoのメリット『メリット』ってどんな感じ?

ニフモは大手プロバイダ『Nifty』の運営する格安スマホだからサービスが高品質

NifMoの格安SIMサービスを利用するメリットとしてまず挙げられるのが、大手ならではの安心感と保証の充実具合です。

NifMoは大手インターネットプロバイダのニフティが展開する格安SIMサービスということで絶対的な安心感がありますし、ニフティが提供する電気や光インターネットサービスとNifMoをセットで契約するとよりNifMoをお得に利用できるという割引サービスも利用できます。

加えてNifMoでは端末の保証サービスも充実しているので急に端末が故障してしまった場合でも安心です。NifMoも端末保証は月額380円と大手キャリアの保証オプションよりもお得ですし、NifMoの格安SIMとセットで購入した端末以外に自分で用意したSIMフリー端末や中古で購入した端末なども補償してくれるので非常に便利なサービス内容となっています。

NifMoでは端末の保証サービスが充実していることに加えて、セットで購入できる端末の種類が豊富な上にお得な料金で購入できるという特徴があります。新規契約時にお得にセット購入ができることに加えて、すでにNifMoを契約していてNifMoの利用が12ヶ月以上となっているユーザーに対してもお得な価格で機種変更ができるサービスを提供しているので、既存ユーザーのことも大切に考えているMVNOだと言っても言い過ぎではないでしょう。

またNifMoは中古端末の購入案内や不要になった端末の売却案内なども行なっているので初期費用を抑えて格安SIMを使いたいというユーザーや不要になった端末を手間を掛けずに売りたいと考えるユーザーも安心して利用できます。

ニフモバリュープログラムで様々なサービスが連携しておトクに

他のMVNOではなかなか見られないNifMo独自のユニークなサービスとしてはNifMoバリュープログラムというサービスがあります。NifMoバリュープログラムはインターネットショッピングをする際やアプリをダウンロードする際などに同サービスを経由することでNifMoの利用料金が割引されるというサービスであり、最大で10%分の還元を受けることができます。またNifMoバリュープログラムではアンケートの配信なども行なっており、利用登録をしてアンケートに回答することで現金還元を受けることができ、NifMoの通信料をより安くすることができます。

NifMoバリュープログラムはスマートフォンみ専用のアプリをインストールして利用できる他、パソコンのブラウザでも利用が可能となっています。

ニフモは大手ならではの安心感があるから、初心者の方にもおすすめ

NifMoの格安SIMは業界最安クラスの利用料金となっていますし、大手ならではの安心感と保証の充実という大きなメリットがあります。特にユーザーが自分で用意した端末にも月額380円で端末保証を付けることができるので、安心して格安スマホを利用したいという人には最適なMVNOといえます。

それではデメリットも見ていきましょう。

NifMoに『デメリット』はあるの?

格安SIMの中では通信スピードが早くて高品質として評判が良いNifMoですが、良くない点もあります。
ストレスなく不満をできるだけ持ちたくないというユーザーにはおすすめしにくく、大手キャリアと比較して慎重に選ぶ必要があります。
そこでNifMoはどのようなデメリットを持っているのかをご紹介します。

ニフモは通信料制限が他社に比べて厳しめ

NifMoは通信量制限が他社に比べて厳しめに設定されているデメリットがあります。
どの会社でも通信量制限があるのですがNifMoは使い勝手が悪いと感じてしまうほどの厳しい制限がされています。

一番安いプランとなる3GBプランで1日650MBを超えてしまうと制限がかかり、高めの13GBプランでも2,800MBで制限がかかります。
以前は3日間制限でしたが現在では1日間制限となり緩和されましたが、それでも最悪650MBで制限されてしまうのは辛いポイントです。

1つの動画を見るだけでも650MBを超えてしまうこともあるので、スマホで動画を沢山見たいという人はおすすめしにくいです。
Wi-Fiを普段から使用している人にはさほど問題なりませんが、使用せずに動画をと考えているのでしたら、プラン内容と制限について知ってから検討しましょう。

かけ放題サービスがない

近年かけ放題プランが登場して、仕事や普段からよく電話をかける人にとって助かるサービスが「かけ放題」です。
NifMoにも同様のプランがあればよかったのですが、残念なことに2018年4月現在ではかけ放題プランがありません。

ニフモにも10分間かけ放題や半額ダイヤルなど通話料金を安くするサービスはありますが、いくらかけても一定額にすることができないため、不便さが目立ってしまうデメリットです。
ただ、このデメリットは仕方なしと考えておくのが良いかもしれません。

格安SIMの場合、基本を安くをメインとしているところが多く、基本料が高くないがちなかけ放題プランは不向きなサービスといえます。
基本料を安くしたいと考えているのなら格安SIMで、通話料をできるだけ抑えたいと考えているのなら大手キャリアを選択することがおすすめです。

キャリア決済やキャリアメールなどのサービスがない

NifMoに限らずどの格安SIMにも該当しますが、キャリアメールならびにキャリア決済が非対応なのが不便さが目立つデメリットです。
キャリアメールは使われなくなりつつありますが、今でもキャリアメールではないと会員登録ができないサイトがあります。

キャリアではなくNifMoはniftyメールを使用することができるためさほど不便に感じませんが、それでもキャリアメールが欲しい人にとって使い勝手の悪さが目立ちます。
また、キャリア決済が不可能なのも辛いポイントとなります。

アプリを購入したりアプリゲームを課金する際クレジットカードよりも便利に安心に使用できるのがキャリア決済です。
NifMoや他の格安SIMではキャリア決済に対応しておらず、クレジットカードもしくはギフトカードを用意しなければいけません。
面倒さと不安さがでてしまうデメリットなため、良くアプリを購入したりゲーム内課金をする人は、NifMoよりも大手キャリアがおすすめです。

ニフモはたくさんデータを使う人には通信料制限がネックなので、どちらかといえば初心者向き

NifMoは通信量制限の厳しさが大きなネックポイントとなり、たくさん通信する人には厳しい格安SIMです。
自分がどのようにスマホを利用しているのかにより使い勝手の悪さが大きく目立つようになりますので、どんなデメリットを持っていて自分にとって問題ないのかどうかを確かめてから契約するかどうかを検討しましょう。

adsense 336

adsense 336

似ている記事を探す

ニフモの記事

こんな記事もおすすめです

Follow Me!

この記事が気に入ったらフォローしてね!
Please Follow ME !!

Copyright© simree - シムリー , 2018 All Rights Reserved.