格安スマホと格安SIMを『女子目線』でナビゲートします!

simree - シムリー

楽天モバイルで「家族割」はできる?家族でまるっと乗りかえたい

更新日:

楽天モバイルの記事

楽天モバイルは家族割できる?

大手携帯キャリアや幾つかの格安SIMでは家族でお得に利用ができる家族割引がありますが、主要なMVNOの一社である楽天モバイルには家族割引はあるのでしょうか。楽天モバイルの家族割引の特徴や詳細などについて解説をしていきます。

楽天モバイルに「家族割」はないけど、データはシェアできる

楽天モバイルには厳密には家族割引はありませんが家族でお得に利用できるサービスやオプションは幾つか存在しています。楽天モバイルにはデータシェアというオプションがありこのオプションに加入することで最大5つの回線でデータシェアが可能となります。主回線を大容量のプランとしデータシェアをうまく活用することで複数の回線をお得に利用できるのです。

また楽天モバイルでは2回線目以降の回線を契約した場合に2回線の契約事務手数料や3ヶ月分の基本使用料が無料となるキャンペーンなどが行われていることもあるので、キャンペーンを利用することでお得に2回線目以降の回線を使い始めることができます。

なお複数の回線を同一名義で契約しても通話料が安くなる家族間通話などのサービスはありませんが、かけ放題オプションに加入することで通話料の問題は解決します。

また月額基本使用料100円毎に1ポイント分の楽天スーパーポイントが獲得できるので複数の回線で契約をすれば毎月多くのポイントバックを得られる可能性が高まります。

家族でまるっと楽天モバイルに乗りかえたら安くなる?

家族3人で大手携帯キャリアと契約して無料通話分が全く無いシンプルなプランを選択し、3つの回線で30GBのデータシェアを行うという内容で利用して場合月額基本使用料はおそよ17,000円となります。

ここから楽天モバイルに乗り換えを行い、主回線を組み合わせプランの30GBプラン(6,150円)で契約し2回線目と3回戦目をベーシックプラン(1,250円)で契約した後3つの回線でデータシェアのオプション(100円)に加入した場合、毎月の基本使用料は8,950円となります。

通話料や端末代は考慮していない単純計算ではありますが、大手携帯キャリアから楽天モバイルに家族3人で乗り換えをした場合、毎月およそ8,050円の節約効果を見込めます。

楽天モバイルを家族で使用する際の注意点

楽天モバイルに家族で乗り換えをする場合の注意点としては厳密には家族割引制度がないということと複数の回線でシェアをしたからと言って1回線ごとの基本使用料が特別に安くなるわけではないことが挙げられます。

厳密な家族割引はないので同一名義の回線間で通話をしても家族通話割引などの適用はなく通常の音声通話と同様に通話料がかかってしまいます。家族間で通話が多い場合には別途5分間の通話がかけ放題になるオプションに加入しておくと良いでしょう。

またシェアオプションを利用する場合にはデータを送る回線も受け取る回線も全ての回線で月額100円のオプション料がかかってしまう点にも要注意です。家族間でデータシェアをするためには全ての回線に毎月100円の基本使用料が上乗せされてしまうのです。

楽天モバイルなら大手キャリアと比べても格安に!

楽天モバイルには厳密には家族割引はないものの、複数の回線で通信量のシェアができるデータシェアというオプションがあり、このオプションを利用することで大手携帯キャリアと契約するよりも家族で安くスマートフォンの利用ができます。データシェアの使い方が大きなポイントだと言っても過言ではないでしょう。

adsense 336

adsense 336

似ている記事を探す

楽天モバイルの記事

こんな記事もおすすめです

Follow Me!

この記事が気に入ったらフォローしてね!
Please Follow ME !!

Copyright© simree - シムリー , 2018 All Rights Reserved.