格安スマホと格安SIMを『女子目線』でナビゲートします!

simree - シムリー

人気プラン『楽天スーパーホーダイ』のメリットとデメリット

更新日:

楽天スーパーホーダイのメリット・デメリット楽天モバイルでは端末代にデータ通信料、通話定額サービスが月額定額料金で利用できるスーパーホーダイという便利で利用しやすいプランを展開しています。スーパーホーダイのメリットやデメリットについて確認するとともにどのような人向けのサービスなのかということについて解説をしていきます。

楽天スーパーホーダイのメリットは?

スーパーホーダイのメリットとしては端末代や通話料やデータ通信料が全てプラン内に組み込まれていているので料金体系が分かりやすく、格安SIM初心者でも使いやすいことがまず挙げられます。プラン内には1回あたり5分以内の通話がかけ放題になる無料通話分が含まれていますし、決められたデータ通信量を使い切った後でも最大速度が1Mbpsの速度で通信ができるので快適に通信をし続けることができます。逆に月間の通信量が余った場合には翌月に繰越ができるので合理的に通信量を使い切れます。

スーパーホーダイは最低利用期間を2年若しくは3年から選ぶのですが3年契約をした場合には長期優待ボーナスというサービスが適用され最大で20,000円のキャッシュバックが得られるので長期契約を結んだ場合には非常にお得に利用できます。

楽天スーパーホーダイに条件はあるの?

スーパーホーダイを契約する場合には必ずしも端末をセットで購入する必要はなく、SIM単体での契約も可能なので既に端末を持っている人でも契約がしやすいというメリットも見逃せません。一方で端末をセットで購入する場合もセットで選べる端末は豊富な上に安く、iPhoneの取り扱いもあるのでiPhoneを格安SIMで利用したいと考えている人にもおすすめできます。

もともとお得度の高いプランではありますが、普段から楽天グループのサービスを利用している人であればよりお得に利用できます。楽天のダイヤモンド会員がスーパーホーダイを契約した場合には基本使用料が1年間毎月500円割引になる優待割引があるので、楽天グループのサービスと合わせてお得に利用できるのです。

楽天スーパーホーダイのデメリットや注意点は?

スーパーホーダイを契約する上で注意しなければならない点について確認していきましょう。組み合わせプランと比較した時の注意点としては契約期間の長さやプランの少なさがデメリットとして挙げられます。

組み合わせプランの通話SIMは最低利用期間は12ヶ月間とされていますがスーパーホーダイは2年若しくは3年と契約の縛りが長いのです。但し大手携帯キャリアのように自動更新がされることはなく2年若しくは3年経過後はいつでも解約ができる点はメリットと捉えられます。またスーパーホーダイではプランがデータ容量別にS・M・Lと3種類しかないので選択の自由が少ない点にも留意しておきましょう。

また1年目こそは月額1,480円から利用ができますが2年目以降は月額基本使用料が1,000円上がってしまう点にも要注意です。

シンプルでわかりやすくおトクなプランが『楽天スーパーホーダイ』

スーパーホーダイはプラン内容がシンプルで分かりやすい上にプラン内に無料通話分も含まれているので格安SIM初心者でも利用しやすいプランと考えられます。またスーパーホーダイを契約すればiPhoneをセットで安く購入できるので、格安SIMとiPhoneを組みわせて使いたい人にもおすすめです。

-楽天モバイル
-

Copyright© simree - シムリー , 2018 All Rights Reserved.