格安スマホと格安SIMを女子目線でナビゲートします!

simree - シムリー

カメラの「F値」ってなに?

更新日:

Pocket

カメラの「F値」ってなに?

スー
スマホめちゃめちゃ初心者のスーです
ハカセ
スマホマスターのハカセだよ
ナオ
ここでは、「スマホ用語の基礎知識」ということで、スマホにまつわる様々な「コトバ」について、スーさんとハカセの2人が解説していきますね♪

(開口部)F値とかってカメラスペックに書いてるけど…?

スー
カメラ好きを公言する私が言うのもなんなんやけど…
ハカセ
な〜に?
スー
F値ってなんなんやろぉ〜。ほんまにわからへんね〜ん
ハカセ
もー。これだから「にわかカメラ女子」は〜。
カメラのF値というのは、レンズの中を光が通るときの明るさを数値で表したものだよ。
よく「F1.7」とか「F2.0」とか表記してあるよね?
スー
あー、バカにしたな!私はカメラ好きでも、どっちかっていうと写真の方やねん! 光とか空気とかをバシッとした構図でとらえるのが私の写真やねん!
スー
市橋織江みたいな!
ハカセ
わー、わかったよ。ごめんね。熱いコメントありがと。
じゃあスーさんは「情熱写真家」ってことで…メモメモ
スー
そやねん!でもカメラの仕組みはわからんのん♡

カメラのF値は、レンズの中を光が通る明るさを数値化したものです。「明るく」なればなるほど、光を多く取り込むことができ数値は小さくなります。一眼レフ用の大型レンズなどではF1.0なんてものも存在していて、一般的にF値が小さくレンズが明るいほど性能が良くなり、「ボケ」や「シャッタースピード」などに大きく貢献します。(ただし一眼レフの世界では明るさに比例してレンズの価格もとんでもなく高くなりますが…)

スマホ用でも最近はF1.7なんてものも登場してきていますが、スマホの場合はカメラセンサーが小さいので、「ボケ」の効果よりも「シャッタースピード」「ノイズの低減」「手ぶれ防止」「暗いところでの撮影」などの効果の方が大きいです。
ただ、最近では「デュアルカメラ」など、2つのカメラセンサーで異なる情報を収集し、ソフトウェア的な処理で擬似的な「ボケ」や一眼レフ風の「高画質」を作り出すスマホカメラも出てきたので、今後はそういう後加工や後処理に重点を置く方向に向かっていくんだと思います。そうなるとそのうち一眼レフを凌駕する画質を持つスマホカメラなんかも出てくるかもしれませんね。

スー
カメラ好き(もとい情熱写真家)としては、複雑やなあ…
ハカセ
これからは「後加工」で、どんな写真を撮っても20歳若く見えるようになるとか…
スー
それええな!採用!笑
スー
デュアルカメラってこんなやつやな

シムリーで紹介しているデュアルカメラのスマホ

こんな記事もおすすめです

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでsimreeフォローしよう!

このスマホに似ている機種をさがす

教えて!シムリー(スマホ用語の基礎知識)

Copyright© simree - シムリー , 2017 All Rights Reserved.