格安スマホと格安SIMを女子目線でナビゲートします!

格安SIMと格安スマホを女の子にわかりやすく|simree - シムリー

格安スマホの基礎知識 - 教えてシムリー

スペックの見方やわかりにくいスマホ用語を解説します

スー
スマホめちゃめちゃ初心者のスーです
ハカセ
スマホマスターのハカセだよ
ナオ
ここでは、「スマホ用語の基礎知識」ということで、スマホにまつわる様々な「コトバ」について、スーさんとハカセの2人が解説していきますね♪

スマホの「スペック」ってどう見たらいいの?

SPECってなに?

スー
スマホのスペック表の見方ってあるん?ややこしくてようわからへんわ
ハカセ
スマホ初心者の人にはむずかしいよね。ただスペック表にはおトクなスマホ選びに大事な要素が含まれているんだよ
スー
大事な要素って何なん??気になるやん。笑
ハカセ
同じ2万円のスマホでも、「今年発売された2万円クラスのスマホ」「去年4万円で発売されたのが2万円に値下がったスマホ」ならどっちを買いたい?
スー
んー、そらもともと4万円のスマホやろ
ハカセ
そうだよね。でもスマホ技術の進化は早いから、去年はあたりまえだった機能が今年は一新されて、性能も使い勝手も大きく変わるとかあったりするからややこしい
ハカセ
去年はUSB規格が大きく変わって「Micro USB」から「USB Type-C」に変わったりしたよ
スー
そんなん言われたらわからんくなるわ〜
ハカセ
そう。だからある程度「スペック」が読めると、そのスマホの価格が本当に「お買い得かどうか」がわかるってわけ
スー
なるほどな〜。そういうことなら私もがんばる〜!

スマホのスペック表を見てみよう!

ここでは人気機種ファーウェイnovaのスペック表を参考に、スペックの各部分の解説をしていきたいと思います。

スー
うぉ〜。英語と数字ばっかりでさっそくわからん!汗
OS Android™ 6.0 Marshmallow / Emotion UI 4.1この項目について知りたい 寸法 146mm×72.6mm×7.5mm(縦・横・厚さ)
カメラ メインカメラ:1200万画素
(1.25μmピクセル, 開口部F2.2,
像面位相差+コントラストAF, HDRフラッシュ,
4K@30fps動画撮影)
インカメラ:800万画素(開口部F2.0, FF)この項目について知りたい
通信方式 (周波数) FDD LTE:B1/3/5/7/8/18/19/28, (au VoLTE対応予定)
TDD LTE:B38/40
LTE CA DL (国内) : B1+B19/(B1+B18対応予定)
WCDMA: B1/5/6/8/19
GSM:850/900/1800/1900MHz
セカンダリーSIM:WCDMA, GSMの上記周波数
Wi-Fi 802.11b/g/n準拠 (2.4GHz), Bluetooth® v4.1 with BLE
最大接続台数:8台この項目について知りたい
ディスプレイ 約5.0インチ, FHD(1920×1080ドット), IPSこの項目について知りたい 重量 147g
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 625 オクタコア, 8 x2.0GHz A53, 14nmこの項目について知りたい バッテリー容量 3,020mAh / 急速充電 (5V / 2A対応)この項目について知りたい
メモリ RAM : 3GBこの項目について知りたい SIMサイズ Nano SIM x 2 (DSDS対応)この項目について知りたい
ストレージ ROM : 32GB / Micro-SDスロット(最大128GB)この項目について知りたい USB USB Type C
通信速度 下り(受信時)最大225Mbps(LTE)
上り(送信時)最大50Mbps(LTE)
センサー 加速度, コンパス, ジャイロ, 環境光, 近接, HALL, 指紋センサーこの項目について知りたい
ベレ
ファーウェイnovaについて知りたければこちらをみてね
HUAWEI nova 〜コスパと機能のベストバランスな1台を選ぶとしたら、これしかありません!

端末カラー ミスティックシルバー チタニウムグレー ローズゴールド simree的いちおしポイント ....

続きを見る

スマホの「OS」ってなに?

スマホOSの違い

OSとは、Operating System(オペレーティング システム)の略で、スマホを動作させるためのソフトウェアのことです。パソコンで言えばWindows OSやMac OSと呼ばれているものと同じですね。

スマホの場合はAppleの「iOS」Googleの「Android」が主なOSとなります。

格安スマホに多いAndroidは、お尻に付く数字(6.0とか7.0とか)が高い方が新しいバージョンのものになります。(最新は8.0)

古い機種でも一斉にOSアップグレードするiOSと比べて、AndroidはOSのアップデートが各メーカーの判断にゆだねられているため、アップデートが遅いと言われます。

また大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)が販売するAndroidスマホは、短期間でアップデートが打ち切られる場合があるので注意が必要でした。(Xperiaなどの人気機種は比較的アップデートしてくれる)

では、なぜアップデートしてくれないのかというと、最初からモリモリ入っているキャリアアプリの互換性を取るのが大変だからみたいです。

ただでさえいらない(個人的に…)のに、アップデートの障害になるなんて、、

でも、格安スマホとして販売されているSIMフリースマホなら、余計なアプリもはいっておらず、OSアップデートは行いやすいはずです。

SIMフリーが一般的な海外では、どのメーカーもOSサポート期間は長め(2年ほど)なので、日本でも同じようなサポートをしてくれることに期待しましょう。

あと、アップデートに期待する人は、できればミドルレンジ以上のモデルを買った方が幸せになれます。(スペックの都合でアップデートできない場合もあるので)

スペック表に戻る

スマホのカメラスペックについて

スー
最近のスマホは画質がすごいもんな〜。でもスペックの見方がわからんねん♡

ハカセ
最近のスマホはカメラ性能が向上して、わかりにくい用語も増えてきたよね。ここでは簡単に用語を説明していくよ。

スペック表に戻る

よくあるスマホカメラのスペック

カメラのスペックの見方(表)

カメラの画素数って何の数?

スー
カメラは好きやけど、「画素」っていまだによく分からへんねんなあ
ハカセ
スマホカメラが画像を作りだすセンサー部分は小さな点で埋めつくされているんだ。そのひとつひとつを「画素」っていうんだよ
ハカセ
絵にするとこんな感じ↓

スーさんの卒業式

スーさんの卒業式

スー
なるほど。画素が多いほど写真のドットが細かくなるってことか〜

例えば、「1,200万画素」のカメラで撮影した場合には、1つの写真データに1,200万個のピクセルがあることになります。

ピクセルの個数が多ければ多いほど、「解像度」が高くなり、同じ写真でもより高精細なるので、アプリなどでの後加工する場合にメリットになります。また、写真をプリント出力する場合にも元の画像サイズが大きいので、より鮮明に出力されます。

ハカセ
でもちょっと待ってね。こうやって説明すると「画素数が多いほどイイ」というイメージになってしまうけど、実はそうでもないんだよね

画素数が多くなると細かな部分を滑らかに描写できるというメリットがありますが、構造上写真の画質が落ちやすいというデメリットもあります。(今度は光を受けとれる面積が減るため)

ただし、このあたりは本当に日進月歩なので、「画素数の高い低いが必ずしも画質に影響するわけではないこと」は覚えておいてください。

ちなみにiPhone 8のカメラ画素数は1200万画素で、いまのスマホカメラはだいたいこのくらいがベストバランスだと言われています。

ハカセ
ポイントは、画素数はあくまで画質の基準のひとつで、カメラメーカーの個性や調整具合によっても画質は変わるから、最終的には「自分の目で見てキレイと感じるか」ということだね

スマホのカメラに組み込んであるレンズや、内部の画像処理システムとの関係などで、最適な画素数は変化してきます。

そして、そこをうまく調整するのがメーカーさんの腕の見せ所です。最近のスマホは大体1200万画素前後が一般的ですので、この数字から極端にはずれていなければ、普段の撮影やSNSへのアップなどで不満に思うケースはあまりありません。

スー
なるほどな〜。画素も要素の一つやけど、あくまでメーカーさんの調整しだいってことか〜
ハカセ
そうだねー。写真の色味や雰囲気なんかは、メーカーの味付けで大きく変わる部分だから、メーカーサイトや商品レビューなどで、自分好みの写真が撮れるスマホを探すといいね

ものすごーく筆者の偏見が入るのですが、カメラ性能に定評のある格安スマホメーカーといえば、Appleファーウェイ星5モトローラASUS星4ってとこかな?

機種によっても違いますが、価格の高いものほどカメラ画質にこだわりがあるものが多いので、カメラにこだわる方はお気に入りの1台を見つけてくださいね。

スー
私はファーウェイP10に惚れてもーたわ♡
SIMREEいちおしのSIMフリースマホ 迷ったらファーウェイP10にするべき5つの理由
ファーウェイP10がすごい!迷ったらP10にするべき5つの理由!【カメラ女子にいちおし!】

(PR広告ではないですヨ…w) 買いました!ファーウェイP10! ファーウェイのフラッグシップシリー ....

続きを見る

カメラの項目に戻る

「センサーの受光面積」ってなに?

スー
カメラの受光面積とかセンサーサイズとかって何なん?
ハカセ
それはレンズから受けた光をとらえる画像センサーの大きさのことを言うよ。カメラではレンズと同じくらい大事な部分なんだよ。
スー
ん〜。。(わかってない)
ハカセ
フィルムカメラで言えば、フィルムの部分になるね
スー
なるほど!そらわかりやすい!(昭和生まれ)
スー
じゃあこれもフィルムと一緒でサイズが大きい方が有利なん?(フィルム時代はフィルムサイズが大きい=画質が良いと言われていました)
ハカセ
画像センサーももちろん大きい方が有利なんだけど、スマホの場合はソフトウェアでも画質を調整できるから、一概にセンサーが大きい=画質が良いとは言えない部分はあるね。でも、大きい方が有利なのは間違いないね
スー
ふーん。でも「1/3.2型」とか「μmピクセル」とか表記が色々あってむつかしいわ
ハカセ
それは画像センサーの性能の話だね。「1/3.2型」はセンサーのサイズのことでセンサー自体の大きさのことをあらわすよ。(大きいほど良い)
ハカセ
「μmピクセル」は画素サイズのことで、センサーに敷き詰められた画素一つあたりの大きさのことをいうよ。(大きいほど良い)
スー
うーん、とっても難しい…なんのこっちゃわからんw

カメラセンサー

このあたりの話はデジタルカメラの性能の話でもかなり難しい部分なので、詳しくはこういった詳しい方の説明を読んでみてもらえればと思います。

でもぶっちゃけ、こういったカメラに詳しくないとわからない情報をあえて書くということは、それだけ「私、カメラ性能に自信があるよ!」ということの現れなので、この部分は「そうなんだー」というくらいに留めておいて、あとは実際の写真などを見比べる方が良いかと思います。笑

ちなみに「センサーサイズ」も「ピクセルピッチ」も大きい方が高性能と言われているので、比較する場合はそのあたりを参考にしてください。「μm」とか「1/3.2」とか単位がまたわかりにくいんですが、これも詳しい方がいます。笑

カメラの項目に戻る

「開口部 F2.0」とかってカメラスペックにあるけど一体なに?

スー
カメラ好きを公言する私が言うのもなんなんやけど…
ハカセ
な〜に?
スー
F値ってなんなんやろぉ〜。ほんまにわからへんね〜ん
ハカセ
もー。これだからにわかカメラ女子は〜。
カメラのF値というのは、レンズの中を光が通るときの明るさを数値で表したものだよ。
よく「F1.7」とか「F2.0」とか表記してあるよね?
スー
あー、バカにしたな!私はカメラ好きでも、どっちかっていうと写真の方やねん! 光とか空気とかをバシッとした構図でとらえるのが私の写真やねん!
スー
市橋織江さんみたいな!
ハカセ
スーさんは写真に対しては熱いねぇ。
じゃあスーさんは「情熱写真家」ってことで…メモメモ
スー
そやねん!でもカメラの仕組みはわからんのん♡

カメラのF値は、レンズの中を光が通る明るさを数値化したものです。「明るく」なればなるほど、光を多く取り込むことができ数値は小さくなります。一眼レフ用の大型レンズなどではF1.0なんてものも存在していて、一般的にF値が小さくレンズが明るいほど性能が良くなり、「ボケ」や「シャッタースピード」などに大きく貢献します。(ただし一眼レフの世界では明るさに比例してレンズの価格もとんでもなく高くなりますが…)

スマホ用でも最近はF1.7なんてものも登場してきていますが、スマホの場合はカメラセンサーが小さいので、「ボケ」の効果よりも「シャッタースピード」「ノイズの低減」「手ぶれ防止」「暗いところでの撮影」などの効果の方が大きいです。

ただ、最近では「デュアルカメラ」など、2つのカメラセンサーで異なる情報を収集し、ソフトウェア的な処理で擬似的な「ボケ」や一眼レフ風の「高画質」を作り出すスマホカメラも出てきたので、今後はそういう後加工や後処理に重点を置く方向に向かっていくんだと思います。そうなるとそのうち一眼レフを凌駕する画質を持つスマホカメラなんかも出てくるかもしれませんね。

スー
カメラ好き(もとい情熱写真家)としては、複雑やなあ…
ハカセ
これからは「後加工」で、どんな写真を撮っても20歳若く見えるようになるとか…
スー
それええな!採用!笑

カメラの項目に戻る

スマホのオートフォーカスって色々種類があるの?

スー
スマホの画質は良くなってるけど、写真がよくブレるんよね〜
ハカセ
それはスマホのオートフォーカス精度が弱いからだね。でも最近では一眼レフなどの技術を取り入れたりすることで、かなり改善されてきているよ
スー
スローモーションとかもあるもんな〜

スマートフォンに搭載されるカメラは、年々性能が格段に向上してきていますが、最近は特にカメラの焦点を自動的に合わせるオートフォーカス(以下AF)の機能が進化し、コンパクトデジタルカメラに負けない性能を持つものまで登場してきています。

ここではスマートフォンに搭載されているAFの種類と違いについて説明したいと思います。

カメラのAFの種類を大きく分けると「コントラストAF」「位相差AF」の2種類に大別することが出来ます。

コントラストAFは主にコンパクトカメラに多く採用されてきた経緯を持つタイプで、センサーが捉えた映像の明るい部分と暗い部分の明暗差を検知してピントを明暗差がハッキリとした部分に合せるのです。

それに対して位相差AFは主に一眼レフカメラに採用されたタイプで、センサーの後ろに2つの像を作りその像のズレを元にしてピントを合わせます。

この両者を比較すると、コントラストAFはカメラを小型化出来るメリットがありますが、ピントを合わせるスピードが遅く、明暗差が少ない場所ではピントが合いにくいデメリットがあり、位相差AFはカメラが大型化しますがAF性能が優れているというメリットがあります。

最近ではこれらの種類の他に、センサー部分に位相差AF機能を組み込んだ「像面位相差AF」が登場しており、コンパクトでAFスピードの速いタイプも登場してきています。

カメラの項目に戻る

最近よく見るようになった「HDR撮影」ってなに?

スー
カメラ撮るときにHDRって項目があってんけど、あれって何なん?
ハカセ
HDRというのはカメラに詳しい人ならわかると思うんだけど、露出オーバーで撮った写真と露出アンダーで撮った写真をちょうどいい感じに合成して、より高画質の写真を作りだす技術だよ。
スー
あ、カメラ勉強したとき習ったわ!(フィルム時代)私いっつもオーバー(真っ白)かアンダー(真っ黒)のどっちかしか撮られへんかったな〜

最近のスマートフォンのカメラに標準で含まれている機能の1つにHDR撮影というものがあります。HDRとは「High Dynamic Range」の略語で、写真で表現することが出来る「明暗差」を広げるための技術となっています。

HDR写真は露出の異なる3枚の写真を撮影して、編集ソフトで合成することで作られますが、スマートフォンのHDR撮影では編集ソフトなどを使用せずとも、撮影すると自動的に合成してくれます。

HDR撮影が最も効果を発揮するのは、直射日光が当たる場所など、光の量が多すぎて被写体がギラついてしまったり写真が暗くなってしまう時や、大空と大地といった風に明暗差がハッキリした場所での風景写真などで、HDRをオンにすると明るい部分も暗い部分もしっかりと描写することができ、より高画質な写真ができあがります。

しかし、逆にHDR撮影が逆効果になってしまう時もあります。

例えば動きの激しい写真をHDR撮影すると3枚の写真を撮る間に被写体が動いてしまっているので、合成するとブレた写真になる可能性が高いのです。

その他にも明暗差を強調した写真や色鮮やかな被写体を撮影する時にHDR撮影を利用すると、明暗差や鮮やかさが弱くなってしまうので使用しない方がよいでしょう。

カメラの項目に戻る

スマホの動画撮影ってどんな違いがあるの??

スー
4Kってフォーケーとヨンケーどっちなんやろ???
ハカセ
日本では「ヨンケー」って呼ぶよね。海外ではもちろん「フォーケー」…
スー
フォーケー

4K

最近は「4Kテレビ」などで「4K」という言葉をよく聞くと思いますが、4Kとはテレビに限らず、画素数のことを表しています。

画素数が横3840×縦2160で、水平画素が約4000であることから4K(Kは1000倍)と呼ばれています。

ちなみにフルハイビジョンは画素数が横1920×縦1080となっています。画面の画素数でいうと、4Kはフルハイビジョンの4倍になります。

4K動画撮影とは、文字通り4Kの画質で動画撮影が出来ることで、最近は各社のスマホで4K動画に対応した機種が発売されています。

4Kで撮影すると解像度が高くなり画質は向上しますが、容量がものすごく大きくなってしまうので、長時間撮影する場合は、スマホ本体、またはメモリーカードの容量が十分に残っているか注意が必要です。

解像度が高いので後から高解像度の写真として切り出すことができたりとメリットも多いですが、先ほどの容量問題もあるので、ここぞという時に使うようにしましょう。

カメラの項目に戻る

スペック表に戻る

スマホのディスプレイについて

IPSと有機ELの違いって?

ディスプレイの種類って違いがあるの?

スマホのディスプレイ(画面)は、カメラのセンサーと同じように、画素とよばれる微小な点(ドット、ピクセル)がギュッと集まった状態です。その一点一点が様々な色に変化して、全体としていつも見ているようなディスプレイを描いているわけです。

「画面解像度」とは、画素がどれだけ使われているか(画素数)、またはどれだけ滑らかに表示できるか(密度)を表します。
たとえばiPhone 7は、1,334 x 750ピクセル、326ppiの画面解像度です。これは縦に1,334、横に750の画素数で構成されているという意味で、全体で100万画素程度です。
画素数が上がればより多くの情報をディスプレイに表示できますが、アイコンなどが小さくなってしまうこともあり、一長一短です。画面サイズと縦横の比率の関係で最適な解像度が決まります。
またppiとは、密度を表す単位です。数字が上がればより滑らかに表示できると考えてよいでしょう。特に文字がきれいに表示され、読みやすさがアップします。

カメラの項目に戻る

ディスプレイの「IPS」とか「有機EL」って何?

ディスプレイはメーカーによる差別化により名称が異なる場合がありますが(ソニーであれば「トリルミナスディスプレイ」Appleであれば「Retinaディスプレイ」など)高級ディスプレイであれば、ほとんどが「IPS液晶」か「有機EL」になります。
「IPS液晶」とは、液晶ディスプレイの表示方法のひとつです。「In Plane Switching」の略で、ものすごく大ざっぱにいうと、液晶分子を基板の電極で回転させてバックライト光量を調節するという方式です。
たとえば、ライトの光を自分に向けて手のひらでさえぎってみてください。そして指を開いたり閉じたりすると、当然ですが眩しさが変わります。それと似たようなことをスマホのディスプレイ表示で行っているのです。
メリットは視野角の広さです。つまり画面をすこしズレた位置から見ても色の変化があまりなく、視認性がよいということになります。
スマホは、テレビのように数メートル離さず、手もとで顔に近づけて使うものです。座っているとき、立っているとき、写真を撮るときなどでずいぶん角度が変わりますが、IPS液晶だとどこから画面をのぞいてもきれいに見えるという恩恵があります。

スマホのディスプレイとして利用されはじめ、徐々に普及している「有機EL」。電球や駅の電光掲示板など生活に身近なところで使われているLEDと似た構造をしており、有機ELのことを「OLED」と呼ぶときもあります。
ポイントは3つで、軽量で薄型、省電力、そして高画質であることです。
有機ELが使われたディスプレイはパネルそのものが光を出すため、今までの液晶で必要だったバックライトや様々なフィルターがすべて不要になります。余計な部品が必要なくなるので、より薄く、より軽くすることができるわけです。
省電力に関しては、バックライトが不要になるため、無駄な電力がおさえられます。
画質も良くなります。特に黒の表現が正確になり、夜や星空の映像が格段に美しくなります。これは、今までは構造上どうしても発生したバックライトの光源漏れがなくなるためです。
有機ELはコストも安いので、これからどんどん普及していくでしょう。

スペック表に戻る

スマホのCPUって何?

スマホのCPUとは、人で例えると頭の良さ、回転の速さにあたります。
例えば、「今日の晩御飯どうしようかな?」と考えたときに、
冷蔵庫の残りがアレで、今日は自分の帰りが遅いから時間のかからないもので、
気温が低いからあたたかいもので、次の日のお弁当にも入れられて、
栄養バランスもよく、、、といろいろ悩むところがあると思います。
この悩んでるときに使っている頭の部分が、スマホのCPUということになります。
また、CPUにはいろんな種類があるのですが、
頭ひとつで動いているものもあれば、ふたつ、よっつと入っているものもあります。
もちろん、頭の数が多い方が処理できるスピードも早くなります。
注意事項としては、
1.頭が多いと多くのエネルギーを使うので電池の減り方も当然早くなります。
2.早すぎるとオーバーヒートしてしまうので、発熱する原因にもなります。

CPU表

もちろん、最新の機種の方がスピードは上がっていると思っていただいて間違いはないと思います。

CPUの基幹部分をなすのがコアです。
コアを「スマホの内部で働く”中の人”」とたとえると、「コア数」は「”中の人”の人数」と考えればよいでしょう。
スマホの演算処理を行うコアの数は、多ければ多いほど性能があがります。「デュアルコア」なら2人で、最近主流の「クアッドコア」なら4人で仕事に取り組むわけです。
これからも技術の進化により、CPUの性能はより高いものが求められます。最新機種ではコア6つの「ヘキサコア」、8つの「オクタコア」も登場し、コア数は徐々に増えていく傾向にあります。
動画編集やゲームをバリバリ楽しみたいという場合は、なるべく多くのコアを搭載した機種を選んでください。
ただ、コアはそれぞれ電力を消費しますので、数が増えればバッテリーの持ちにも影響します。発熱の問題も出てくるので注意が必要です。

スペック表に戻る

スマホのメモリ(RAM)って何のこと?

スー
スマホのメモリって何なん?パソコンみたいやなぁ
ハカセ
そう。スマホってほんと小さなパソコンみたいなんだよね

スマホのメモリ(RAM)とは、スマホがプログラム(アプリ等)を処理するときに使う一時的な記憶領域のことです。パソコンで「メモリ」と呼んでいるものと同様です。
利用するプログラム(アプリ)次第ですが、この領域が多ければ多いほど、理論上はスマホが快適に動作します。いまでは大体2GB〜4GBくらいが標準的なものになります。

スー
多ければ多いほどいいんかな?
ハカセ
そうだね。ただメモリが増えると価格も高くなるから、SNS中心とかでヘビーな使い方をしなければ2GBでも十分だね

最近のミドルからハイスペックスマホなどは3Gバイトから4GBのものが搭載されていますが、重いゲームや複数アプリの立ち上げなど、ヘビーな使い方をしないのであれば2GBでも十分です。ただし、ゲームを頻繁にするなど、より快適に使いたいのであれば3GBは欲しいところかもしれませんね。

今後はCPU等の他の部品などの高性能化、スマホに求められる性能の向上に合わせて搭載RAMも多くなっていくことが考えられます。

ハカセ
最近のハイエンドでは6GBや8GBのものなんかも出てるよ
スー
ひえー。そのうちパソコンよりも性能良くなりそうやな〜

RAMとして利用するメモリモジュールは、高速で動く高価なメモリモジュールが使われます。そのため、多くの容量を搭載すればするほどスマホ本体の価格が上がってしまいますので、利用者は予算と利用形態を考えて、適切なRAM容量が搭載されたスマホを選ぶことになります。

ハカセ
今の格安スマホなら、2GBか3GBのものを選べば大丈夫だよ

スマホのメモリ(RAM)とは、スマホがプログラム(アプリケーション等)を処理するときに使う一時的な記憶領域のことです。パソコンで「メモリ」と呼んでいるものと同様です。
利用するプログラム(アプリケーション)次第ですが、この領域が多ければ多いほど、理論上はスマホが快適に動作します。
以前のスマホ、又は現在の安いスマホなどはRAM容量が2Gバイト以下、最近のミドルからハイスペックスマホなどは3Gバイトから4Gバイト搭載されています。今後、CPU等の他の部品などの高性能化、スマホに求められる性能の向上に合わせて搭載RAMも多くなっていくことが考えられます。
RAMとして利用するメモリモジュールは、高速で動く高価なメモリモジュールが使われます。そのため、多くの容量を搭載すればするほどスマホ本体の価格が上がってしまいますので、利用者は予算と利用形態を考えて、適切なRAM容量が搭載されたスマホを選ぶことになります。

スペック表に戻る

ROM(ストレージ)とかSDカードってなに?

スー
格安スマホのカタログとかで「ROM」って書いてるけど、あれって何なん?
ハカセ
「ROM」というのは、データを保存するための「ストレージ」のことだよ。パソコンで言うと「ハードディスク」みたいなものだね
スー
わたしのパソコンのハードディスクはいっつもパンパンなんやけど、そのうちスマホもパンパンになるってことか
ハカセ
そういうこと。格安スマホだと16GBとか32GBとかが主流だけど、できれば32GBのものを選ぶと幸せになれるよ
スー
それって後から足されへんの?
ハカセ
iPhoneは内蔵のみで外部メモリを足すことができないんだけど、Androidのほとんどの機種は「SDカード」に対応しているから、大きな容量のSDカードを選べば後から容量を足すことができるんだ
ハカセ
↓こんなのが「SDカード」だよ。サイズが3種類あって、スマホのほとんどは「マイクロSD」だから間違えないようにね
格安スマホのマイクロSD

マイクロSD

スー
なんか見たことあるわ〜

格安スマホなどのミドルクラスのスマホは、価格をおさえるためにストレージを少なめにしていることもあります。(16GBとか)よくあるのが「アプリや音楽、動画を入れようとしたら、すぐに容量の警告が出て困ってしまう」というケースです。(なのでできれば32GB以上を選んでね)

そんな場合にマイクロSDをスマホ本体に差し込んで利用すれば、スマホの容量を拡張できるというわけです。スマホ側が対応できれば、64GBや128GB、あるいはそれ以上など、普段使う分には充分過ぎる容量を追加することができます。写真や動画をたくさん撮る人も重宝するでしょう。

スー
写真好きの私には写真とか動画を移動できるだけでもありがたいわ〜。よっしゃ!アマチュア写真歴10年の私が、スマホで撮りまくるで〜

スペック表に戻る

通信方式について

対応周波数(Band)とは?

スマートフォンを購入する時に必ずカタログやスペックに出てくる「Band」(対応周波数)とは、スマートフォンが通信している無線電波の周波数帯域(チャンネル)を意味しています。
世の中には携帯電話のほかにも多くの電波が飛び交っているので、それぞれの混線を防ぐために、異なるBandがそれぞれの事業者に割り振られています。
格安スマホなどのSIMフリースマホを使う上で、この「Band」は重要で、使用する機種がどのBandに対応しているかによって、使える格安SIM(MVNO)が異なってきます。
同じ事業者(ドコモ、au、ソフトバンク)でも、より多くのBandに対応している方が、繋がりやすくなり、通信速度も速くなります。
また、ネット接続についてはLTEのBandが重要ですが、音声通話も使用する場合は3GのBandも重要になります。

格安スマホも格安SIMも新規で契約するという場合は、格安スマホはドコモのbandを基準に対応しているケースが多いので、ドコモ回線の格安SIM(MVNO)を選んでおくと安全かと思います。
また中古スマホ(白ロム)や、キャリアロックを解除したスマホを使用する場合は、使用する予定の機種がどのBandに対応しているかをあらかじめ調べておく必要があります。

日本で使われている主なLTE Band

バンド 周波数 ドコモ au SoftBank 概要
Band1 2.1Ghz帯 海外含めて広く使われている(下り最大75Mbps)
Band3 1.7Ghz帯   高速通信用のBand(下り最大150Mbps)
Band8 900MHz帯     ソフトバンクのプラチナバンド(下り最大75Mbps)
Band11 1.5Ghz帯    
Band18 800Mhz帯     auのプラチナバンド(下り最大150Mbps)
Band19 800Mhz帯     ドコモ・SoftBankのプラチナバンド(下り最大112.5Mbps)
Band21 1.5Ghz帯      
Band26 850Mhz帯     auが使用
Band28 700Mhz帯 ドコモ・au・SoftBankが使用のプラチナバンド
Band41 2.5Ghz帯   WIMAX2(au)AXGP(SoftBank)(下り最大110Mbps)
Band42 3.5Ghz帯       ※将来的に3キャリアで使用予定

プラチナバンドとは?

プラチナバンドとは700Mzから900MHzの周波数帯のことで、この周波数帯は空気中の水分の影響を受けにくいことから、コンクリート壁を透過しやすく、特にビルが密集した都市部などで繋がりやすいと言われています。また周波数帯が低いほどより遠くまで電波が届く特性を持つことからも「繋がりやすい電波」と言われています。

日本で使われている主な3G Band

NTTドコモ(W-CDMA) Band1 2.1GHz
  Band6 800MHz
  Band9 1.7GHz
  Band19 800Mhz
au(CDMA2000) Band0-2 800MHz
  Band6 2GHz
SoftBank(W-CDMA) Band1 2.1GHz
  Band8 900MHz
  Band11 1.5GHz

対応周波数(FDD、TDE、LTE CA DL、WCDMA、GSM)って何のこと?

対応周波数の(FDD、TDE、LTE、GSM)については、どの方式の電波に対応しているかということ。使いたいサービスに対応しているか確認してください。

  • FDD FDD-LTEの事で、ドコモ、au、ソフトバンクなどが使用する一般的なLTE回線の事です。
  • TDE TDE-LTEで、wimax、wimax2、SoftBankの4G AXGPなどがこれにあたります。
  • LTE CA DL キャリアアグリケーションというより電波をまとめてより高速にできる技術に対応しています。
  • WCDMA 3Gの規格です。LTE以前の規格で、従来の音声通話で使用します。
  • GSM 2Gの規格です。日本では使用されていない規格ですが、世界中で普及している通信方式です。

セカンダリーSIMって何?

セカンダリーSIMって何?。SIMカードにはそもそも通信キャリアから付与された電話番号や個人情報、通信の回線情報が記憶されています。ですから、モバイルルーターやスマートフォンにこのSIMカードを挿入することで通信することができるわけです。
でうからセカンダリーSIMとは同じ機器に2枚のSIMカードを挿入して、切り替えて利用できるという説明が最もわかりやすいと思います。実際、最近では大手通信キャリアと格安スマホ会社の2回線を保有していて、わざわざ、SIMカードを差し替えることが面倒だという方も出てきています。
そこで便利なのが2枚のSIMカードが挿入可能で、通信回線を切り替えることが出来るシステムなのです。もちろん、初期設定も2回線の設定が必要になりますが、自動的に状態の良い無線をつかんでくれるのでSIMカードを差し替える手間がなくなります。もちろん、これからはこのような用途が増えてくることはいうまでもありません。

wi-fi

Wi-FiやBluetoothとは?。誰もが耳にしたことがある実際に利用しているのですが、具体的に何かと言われたら簡単にいえない方もいるでしょう。
シンプルにいえば、いずれも無線の方式のことです。
まずはbluethoothです。近距離通信、特にマシンとマシンの接続に非常に適した通信方式になっています。身近なところでいえば、スマホとイヤホン、オーディオ機器とヘッドフォン、または車載機器利用時の車との接続などがメインです。
また様々な利用用途によってプロファイルが分けられており混線することも少ない仕様になっています。
一方でWi-Fiに関してはどちらかと言えば有線のインターネットを無線にしたという考え方がわかりやすいかもしれません。その無線方式もいくつか進化を遂げておりセキュリティー強化も計られています。今のは通信速度のアップと赤痢ティー対策が無線Wi-Fiの課題となってきます。
スマートフォンの使い勝手もどんどん上がるはずです。

スペック表に戻る

バッテリー容量って多い方が良いの?

スー
バッテリー容量って「2000mAh」とか書いてあるけど、どのくらいがいいの?
ってか読まれへんし。笑
ハカセ
バッテリーの単位は「mAh」で「m」はミリ、「A」はアンペア、「h」はアワー(アウア)で時間 を表すんだよ

mAhの単位から1時間あたりで利用できる電流の量がわかります。「ミリ」がつくので単位は小さくなりますが、アンペアという言葉はご家庭で契約している電気のアンペアと同じでなじみ深いものです。「h」は時間なので、例えば2000mAhだと1時間に2000ミリアンペアの放電が可能ということになります。

バッテリーの単位はどう読むの?mAh「ミリアンペアアワー(時)」「1時間あたりに流せる電流の量」を表します

数字が大きいほどより多くの電気をバッテリーに蓄積できるので、その分スマホを長く利用できます。頻繁に充電するのがわずらわしかったり、安心して1日持ち歩きたいという場合には、「大容量」をうたうスマホに注目するとよいですし、気になる機種を比較して、よりバッテリー容量が大きいものを選ぶとよいでしょう。ただし、バッテリー容量が大きなると、その分「重く」なってしまうので、実際に手に持ってみながら重さとバッテリー容量のバランスの良い物を探してみてくださいね。

ハカセ
標準的なバッテリー持ちのiPhone 7(4.7インチ)で1,960mAhだから、同じ画面サイズでもっとバッテリー容量があると、バッテリー持ちには期待ができることになるね
スー
でもバッテリー持ちは大事やけど、重くなるのは困るよなあ

スマホの中で一番バッテリーを食うのは「画面」なんです。5.5インチなどの画面サイズの大きな物になるとたくさんバッテリーを食うのでより大きなバッテリー容量が必要になります。また、最近はデザイン性や防水性を高めるため、バッテリー交換が不可な物が多いですが、機種によってはバッテリー交換が可能なものもあります。バッテリーは必ず劣化する消耗品になりますので、使用していると必ず劣化します。

ハカセ
スマホのバッテリーは毎日充電していると大体1年半くらいで性能が半減すると言われているよ
スー
ええー!バッテリーって劣化するんか!
ハカセ
そうなんだよ。だからスマホはバッテリーをいたわりながら使う必要があるよ

バッテリーをいたわる使い方4つのコツ

充電しながら使うのはやめよう

充電しながらスマホを使うと、熱によりバッテリーが劣化します。

充電しっぱなしの放置はやめよう

過充電になるとバッテリーが劣化します。寝ている間に充電する人は多いですが、バッテリーの寿命も縮めるので調整しながら使用しましょう。急速充電に対応したスマホなら朝の準備をしている間に充電できますね。

電池が切れた状態での放置はやめよう

電池内の電子残量がない状態で放置するとバッテリーが劣化します。使用していない端末でもたまには充電が必要です。

頻繁な充電はやめよう

少し減るたびに充電するなどを繰り返すとバッテリーが劣化します。できれば20%くらいまで減ってから充電するのがポイントです。

「m」はミリ、「A」はアンペア、「h」はアワー(アウア)で時間を表します。全体で、1時間あたりで利用できる電流の量がわかります。「ミリ」がつくので単位は小さくなりますが、アンペアという言葉はご家庭で契約している電気のアンペアと同じでなじみ深いものです。
数字が大きいほどより多くの電気をバッテリーに蓄積できるので、その分スマホを長く利用できます。頻繁に充電するのがわずらわしかったり、安心して1日持ち歩きたいという場合には、「大容量」をうたうスマホに注目するとよいですし、気になる機種を比較して、よりバッテリー容量が大きいものを選ぶとよいでしょう。
機種によってバッテリー交換が可能なものと不可のものがありますので、その点も事前にチェックしておく必要があります。

スペック表に戻る

「SIM」ってよく聞くけど、一体何なん?

スー
「SIMカード」って、一体何なん?
ハカセ
SIMはスマホを利用するための個人情報が入った小さなカードだよ。ここに電話番号などの諸々のデータが含まれてるんだよ
スー
へー。そういえばお店で契約するときに見たことあるわあ。あの小っさいカードな

SIMカードにはそれぞれに固有ID番号が割り振られ、端末にSIMカードを装着して初めて携帯電話として利用することができます。SIMカードは普段はあまり開くことのない丸く穴の空いた端末カバーから、専用のピンで取り出せるようになっています。大手キャリアのスマホユーザーなら新規契約や機種変更時に、ショップの人がSIMカードを扱うのを目にしたことがあるかもしれません。

SIMカードは大きく分けて標準SIMmicroSIMnanoSIMがあります。 端末によって対応しているSIMのサイズが違うので、MVNO(格安SIM)と契約する時にいずれかのSIMを選択する必要があります。

SIMカードのサイズ

例えば、Apple製品では以下のようになります。

標準SIM iPhone 3GS、iPhone 3G、iPhone
microSIM iPhone4、iPhone4s、iPad(第4世代)、iPad(第3世代)、iPad2、iPad
nanoSIM iPhone5以降、iPad(第5世代)iPad Pro、iPad Air以降、iPad mini以降

最近の機種ならほぼnanoSIMですね。

日本国内だけで使用していると、あまりSIMの交換を自分でする機会はないかもしれませんが、格安SIMに乗り換えるときはSIMの入れ替えを自分で行う必要があります。

スー
えー、自分で入れ替えるのって怖いやん!
ハカセ
最初はピンをSIMトレイの穴に差すのにちょっと躊躇するけど、慣れれば簡単だよ。交換方法はスマホの説明書にも書いてあるしね。

また、海外旅行によく行く方であれば、現地のSIMカードを利用することで、キャリアが提供する国際ローミングサービスと比べて大幅に安い価格で現地のネット接続が利用できます。

スー
おー、安いは正義!やからなあ
ハカセ
その場合、大手キャリアのスマホよりもSIMフリースマホの方がだんぜん有利だよ

格安SIMの会社から格安スマホとして販売される機種は、ほぼすべてSIMフリースマホです。SIMフリースマホの魅力は基本的には海外のSIMでも使えること(対応バンドとSIMサイズには注意)

大手キャリアの日本向けのスマホは、SIMロックがかけられているほか、対応バンドも日本向けにカスタムされていたりするので、海外での使用に制限がある場合があります(特にauは注意が必要)

自分のスマホが渡航先で使えるかどうかの事前確認は必要ですが、Amazonで日本にいながらでも現地のSIMが買えるので、現地で買うのが心配な人は事前に購入しておくとよいでしょう。

スー
現地で買って繋がらないのは怖いから事前に買っとくべきやね

SIMカードは通信するために必要な重要なカードです。スマホの本体へサイズのあったSIMカードを差し込まないと通信ができません。
サイズは主に3つに分かれており、大きい方から小さい方へ順に、「標準SIM」「microSIM」「nanoSIM」が使われています。端末によって使用できるサイズが違いますので、スマホとSIMをそれぞれ用意する場合、きちんと適合するか前もって調べておきましょう。「よくわからない」「不安だ」という場合は、セット販売されているものを選べば安心です。
スマホによってはSIMを2枚挿せるものもあり、「通話はこちらのSIMで、データはこちらで」といったフレキシブルな運用もできます。使い方によっていろいろな可能性が広がります。

スペック表に戻る

スマホの「充電用USB」って色々あるけどどんな違いがあるの?

スー
このまえ、姪っ子がスマホの充電したいって言うから、私の貸してあげてんけど、USBの先っぽが違ってて充電できんかってん
ハカセ
それは最近の機種?
スー
Xperiaの新しいやつって言ってたかなあ
ハカセ
それは最近の新しい規格「USB Type-C」だね

スマホの充電端子の違い

スマホを充電するための端子には、一般的に「Micro USB」(厳密にはマイクロBと呼ばれるもの)が使われています。

ほとんどのAndroid端末は、ほぼ「Micro USB」を使用しているのですが、2016頃から登場した「USB Type-C」という規格は表裏の無い端子となっており、従来のmicroUSBでの問題点だった「差す向きがわかりにくい」という部分が解消されています。ただし、従来の「Micro USB」との端子形状の互換性はありませんので、変換アダプタなどで対処する必要があります。

また、「USB Type-C」急速充電のスピードも従来のものに比べて圧倒的に早くなっており、ノートPCなどのパソコンにも給電できるほどパワフルなので、今後は多くの機器のコネクタが「USB Type-C」に統一されていくものと思われます。

スマホだけでなくノートPCにもUSB Type-Cを採用

ノートPCにもUSB Type-Cが採用されつつあるよ

似たような形状ですが、iPhoneが採用している「Lightning端子」とは別物なので注意してください。Appleも今後「USB Type-C」を採用する?との噂もあります。

スー
いまは移行期でちょっと不便やけど、これから便利になっていくってことかあ
ハカセ
しばらくはこんな感じ↓の「Type-Cとmicro USBの変換アダプタ」があるから、それを利用するといいね

スマホを充電するための端子には、一般的に「microUSB」(厳密にはマイクロBと呼ばれるもの)が使われています。ほとんどのAndroid端末は、ほぼこちらを使用しているのですが、2016頃から登場した「USB Type-C」という規格は表裏の無い端子となっており、従来のmicroUSBでの問題点だった「差す向きがわかりにくい」という部分が解消されています。ただし、microUSBとの端子の互換性はありませんので、変換アダプタなどで対処する必要があります。
また、急速充電のスピードも従来のものに比べて圧倒的に早くなっており、今後はUSB Type-Cに統一されていくものと思われます。
ちなみに似たような形状ですが、iPhoneが採用している「Lightning端子」とは別物なので注意してください。Appleも今後USB Type-Cを採用する?との噂もあります。

スペック表に戻る

スマホのセンサーってどんなものがあるの?

スマホのセンサーって何?、確かに疑問に感じるところかもしれません。具体的なスマホのセンサー事例をあげながら説明したいと思います。わかりやすいのはモーションセンサーです。ゲームのアプリがスマホの傾きによって操作できるのも実はセンサーのおかげです。また、また万歩計アプリなどの数値をカウントする基準もセンサーによって反応しています。
次に感圧センサーです。スマホによってはどれだけ画面に圧をかけたかどうかによって端末の操作が変わります。これは感圧センサーと呼ばれます。端末がその圧力を感じるためのセンサー機能を持っているというわけです。
これから、あらゆるセンサーがあらかじめ端末開発段階で搭載され、それがオープンソースされることで様々な用途開発が成されることが容易に予測されます。
傾き、感圧だけではなく今後は温度センサーや遠近を判断するセンサーなどもスマートフォンに搭載されさらなる利便性が生まれる可能性もあります。

スペック表に戻る

次のページへ >

更新日:

Copyright© 格安SIMと格安スマホを女の子にわかりやすく|simree - シムリー , 2017 All Rights Reserved.