格安スマホと格安SIMを『女子目線』でナビゲートします!

simree - シムリー

動画撮影の「4K」ってなんのこと?

更新日:

スマホの動画撮影ってどんな違いがあるの??

スー
4Kってフォーケーとヨンケーどっちなんやろ???
日本では「ヨンケー」って呼ぶよね。海外ではもちろん「フォーケー」…
格安SIMハカセ
ハカセ
スー
フォーケー

4K

最近は「4Kテレビ」などで「4K」という言葉をよく聞くと思いますが、4Kとはテレビに限らず、画素数のことを表しています。

画素数が横3840×縦2160で、水平画素が約4000であることから4K(Kは1000倍)と呼ばれています。

ちなみにフルハイビジョンは画素数が横1920×縦1080となっています。画面の画素数でいうと、4Kはフルハイビジョンの4倍になります。

4K動画撮影とは、文字通り4Kの画質で動画撮影が出来ることで、最近は各社のスマホで4K動画に対応した機種が発売されています。

4Kで撮影すると解像度が高くなり画質は向上しますが、容量がものすごく大きくなってしまうので、長時間撮影する場合は、スマホ本体、またはメモリーカードの容量が十分に残っているか注意が必要です。

解像度が高いので後から高解像度の写真として切り出すことができたりとメリットも多いですが、先ほどの容量問題もあるので、ここぞという時に使うようにしましょう。

カメラの項目に戻る

スペック表に戻る

-教えてシムリー

Copyright© simree - シムリー , 2018 All Rights Reserved.