格安スマホと格安SIMを『女子目線』でナビゲートします!

simree - シムリー

スマホの「OS」って何?iPhoneとAndroidの違いとは?

更新日:

スマホの「OS」って何やろ?

スー
スマホめちゃめちゃ初心者のスーです
スマホマスターのハカセだよ
格安SIMハカセ
ハカセ
ナオ
ここでは、「スマホ用語の基礎知識」ということで、スマホにまつわる様々な「コトバ」について、スーさんとハカセの2人が解説していきますね♪

スマホの「OS」ってなに?

スマホOSの違い

OSとは、Operating System(オペレーティング システム)の略で、スマホを動作させるためのソフトウェアのことです。パソコンで言えばWindows OSやMac OSと呼ばれているものと同じですね。

スマホの場合はAppleの「iOS」Googleの「Android」が主なOSとなります。

格安スマホに多いAndroidは、お尻に付く数字(6.0とか7.0とか)が高い方が新しいバージョンのものになります。(最新は8.0)

古い機種でも一斉にOSアップグレードするiOSと比べて、AndroidはOSのアップデートが各メーカーの判断にゆだねられているため、アップデートが遅いと言われます。

また大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)が販売するAndroidスマホは、短期間でアップデートが打ち切られる場合があるので注意が必要でした。(Xperiaなどの人気機種は比較的アップデートしてくれる)

では、なぜアップデートしてくれないのかというと、最初からモリモリ入っているキャリアアプリの互換性を取るのが大変だからみたいです。

ただでさえいらない(個人的に…)のに、アップデートの障害になるなんて、、

でも、格安スマホとして販売されているSIMフリースマホなら、余計なアプリもはいっておらず、OSアップデートは行いやすいはずです。

SIMフリーが一般的な海外では、どのメーカーもOSサポート期間は長め(2年ほど)なので、日本でも同じようなサポートをしてくれることに期待しましょう。

あと、アップデートに期待する人は、できればミドルレンジ以上のモデルを買った方が幸せになれます。(スペックの都合でアップデートできない場合もあるので)

-教えてシムリー

Copyright© simree - シムリー , 2018 All Rights Reserved.