格安スマホと格安SIMを『女子目線』でナビゲートします!

simree - シムリー

「データを誰かとシェアできる」シェアプランがある格安SIM会社はどれ?

更新日:

シムリートーク

「データを誰かとシェアできる」そんなプランがある格安SIM会社はどれ?

スー
データ容量って毎月少しだけどうしても余ってしまうんよな。ひとつ下の容量にすると今度は足らなくなっちゃうし
ナオ
私いつも超過しちゃって通信制限かかっちゃう…でもひとつ上のプランにしたら逆に余っちゃって
ベレ
ふふふ。データが余る人もいれば、データが足りない人もいて…。世の中の縮図のようだね〜
スー
なんか哲学じみた登場のしかたやなぁ…
ベレ
でも安心して!これからの時代はみんなで「シェア」する時代!
我らが格安SIMの世界でもデータを分け合うことができる「データシェアプラン」というのがあるんです!
スー
おおー
スー
てことは私がナオに余ったパケットを分けられて無駄にしなくて済むしみんなハッピー! ってことかいな! めっちゃええやん!
ベレ
でしょー!? 同じMVNOに契約してるのが前提だけどね
ナオ
その前に私たち家族じゃないけどぉ…
ベレ
家族じゃなくても分け合える「格安SIM」もちゃんとあるから、要チェック!

データはシェアした方がおトクだよね!

データシェアすればおトク!スマートフォンの月額コストを安くするために、家族全員が格安SIMに乗り換えることも多くなり、データ(パケット)の容量を家族同士でシェア出来るプランを選択する人が増えてきています。

「余ったデータ通信料を【ギフトコード】などで分け合うプラン」「大容量のデータプランに加入し、それを家族で分け合うプラン」など、利用できるシェアプランはMNVO各社で内容が異なりますが、今回は代表的なシェアプランをご紹介したいと思います。

家族はもちろん、もはや【誰とでも】分け合える!
mineo『パケットシェア』・『パケットギフト』

当月中に使いきれなかった基本データ容量やパケットチャージ容量等は翌月に繰り越されますが、パケットシェア」はその繰り越されたパケットを容量がオーバーした家族に分け与えることができるオプションサービスです。繰り越したパケットから優先的に消費されます。(翌々月以降は消滅)

『パケットシェア』で一緒に住んでいる人と分け合える

パケットシェア

月額無料
SIM数最大5回線まで
シェア範囲同じ住所で契約したSIMのみ可能
期限受け取った日の翌月末
手続きmineoでオプション契約
グループへのメンバー登録

シェアし合う相手と同一住所であれば家族である必要ははなく住民票を移して同棲しているカップル」「ルームシェアをしている友人同士」などはもちろん、おひとりさまで「タブレット・スマホ2台もち」のシェアも可能です。

スー
すも!ベレ!一緒にすも!
ベレ
えええーーーっ

また、mineo契約者であればドコモ回線・au回線問わずにシェアすることができます。

『パケットギフト』は友人はもちろん、「知らない誰か!?」とも分け合えちゃう

gift

月額無料
上限データ残容量のうち10MB単位で最大9990MBまで
シェア範囲自分とは別のeoIDを持っているユーザー
期限ギフトコードの有効期限は2日間
受け取った日の翌月末
手続きmineoでオプション契約
ギフト発行手続き

「パケットギフト」は別々に住んでいる相手自分の余ったパケット(データ)を分け与えられるサービスです。パケットギフトコードを送信し、送られた側はマイページからギフトを受け取ることができます。

パケットシェアの場合は、余ったデータ通信容量が自動で翌月に繰り越されてメンバーでシェアできるのに対して、パケットギフトの場合は、自分でギフトを送る手続きを行う手間はありますが、mineoユーザー同士なら【ギフトコード】を介して「誰にでも」パケットコードを送ることができるので、メルカリヤフオクなどのオークションサイトで販売したり(逆に買ったり)している人もいるんです!

ナオ
逆にこちらは「家族」(同一のeoID)間では送りあえないので、家族なら「パケットシェア」を使ってね
スー
例えばうちとナオが一緒に住んでたら「パケットシェア」できるけど、一緒に住んでいないベレには「パケットギフト」でしかパケットを渡せないということやな!

mineoには他にも「mineoユーザー」同士でデータ容量を共有する「フリータンク」という機能もあります。

フリータンクについて詳しくはこちら

DMM mobile『シェアコース』

月額基本的に無料
1~7GBはSIM追加により別途月額料金が必要
SIM数最大3回線まで
(データSIMカード・通話SIMカード合わせて3回線)
シェア範囲同時に契約を行ったSIMのみ
期限受け取った日の翌月末
手続きシェアコースへ契約

データ通信容量1GB~20GBのいずれかのプランに加入し、このデータ通信容量を毎月家族や友人等とシェアすることになります。1GB~7GBはSIMを1枚追加するごとに月額300円の追加SIM利用料が発生します(8GB以上のプランでは無料)。

複数枚のSIMカードを同時に契約し、そのSIMカード同士でパケットをシェアできる仕組みなので、mineoのように後々グループを組むことはできません。誰とでも利用できますが請求は各利用者に行くわけではなく、代表となるSIMカード契約者のところへまとめて行きます。

BIGLOBE SIM『シェアSIM』

ビッグローブ
月額シェアSIM(データ):200円/月
シェアSIM(SMS):320円/月
シェアSIM(音声):900円/月
SIM数最大4回線まで
シェア範囲本人、または家族
期限受け取った日の翌月末
手続きシェアSIMに契約後、グループに登録
SIM追加は1枚に付き、初回のみ3,000円と394円の手数料がかかります。

6GB以上のプランを契約の方に限りデータ通信量をシェアすることができます。利用者の住所が別でもシェアプランに申し込めるので、一緒に住んでいない家族ともシェアすることができます。

IIJmio『ファミリーシェアプラン』

IIJmioみおふぉん
月額100円/1回線
※2017年7月31日まで無料キャンペーン中
SIM数最大5回線まで
シェア範囲本人、または家族(同一名義が可能な人)
期限受け取った日の翌月末
手続きデータシェアに契約後、グループに登録

■3G/6Gは最大2枚(2枚目以降のSIMカード追加分より、1枚に付き400円(税抜)が月額料金に加算されます。)■10Gは最大10枚(4枚目以降のSIMカード追加分より、1枚に付き400円(税抜)が月額料金に加算されます。)

IIJmioのファミリーシェアプランは、複数人で使用する場合は代表者1人に名義をまとめる必要があります。また、IIJmioの「ファミリーシェアプラン」は各々が使用するデータ容量には制限がかけられません

余った分をシェアという形ではないので、例えば3人で使っていた場合1人が10GBを使い、後の2人が全くデータ通信を使えない可能性もあります。

ベレ
ご利用は計画的に!

シェアプランを利用した場合、シェア同士の通話は自動的に20%オフになり、更に通話アプリの「みふぉんダイヤル」を使用すると60%オフになるのはおトクです。

楽天モバイル『データシェア』

楽天モバイル
月額100円/1回線
※2017年7月31日まで無料キャンペーン中
SIM数最大5回線まで
シェア範囲楽天モバイル契約者
期限受け取った日の翌月末
手続きデータシェアに契約後、グループに登録

あらかじめグループメンバーを招待しておくことで、メンバー間で使いきれず余ってしまったパケットをグループで分け合うことができます。

家族・友人、誰とでも気軽に分け合うなら「 マイネオ 」や「 楽天モバイル 」、本人の2台持ちや家族と分け合うことが目的だったら「 楽天モバイル 」「 IIJmio(みおふぉん) 」「 BIGLOBEスマホ 」「 DMMモバイル
」ってところですかね。

adsense 336

adsense 336

似ている記事を探す

シムリートーク

こんな記事もおすすめです

Follow Me!

この記事が気に入ったらフォローしてね!
Please Follow ME !!

Copyright© simree - シムリー , 2018 All Rights Reserved.