格安スマホと格安SIMを『女子目線』でナビゲートします!

simree - シムリー

スマホが使えない...外国人でも使えるおすすめの格安SIM10選を紹介!

更新日:

日本にいざ来てみたはいいものの、スマホが使えないと困りますよね。

ドコモ、au、ソフトバンクと言った日本の主要な携帯電話会社は、2年契約を行わなければいけないので、いつか帰国する外国人の契約には向いていません。

そんなときにおすすめなのが格安SIMです。

格安SIMは低価格で利用できるだけでなく、利用期間が短くても契約ができるので、外国人に最適。

ですが、一言で格安SIMといってもたくさんの種類があり、「どの格安SIMを選んだらいいかわからない」という方も多いのではないでしょうか。

この記事では、外国人でも使えるおすすめの格安SIMを10社紹介します。

格安SIMを契約しようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

外国人でも使える格安SIMを選ぶ際に確認するポイント

check

外国人の方が日本の格安SIMを選ぶ際に、

  • 契約期間が最適かどうか
  • 支払い方法は問題ないか

の2項目をあらかじめ確認しておくことが大切です。

それでは、それぞれのポイントについて詳しく説明します。

ポイント①契約期間は最適か

ドコモやauなどの大手携帯会社と違って、格安SIMのほとんどは2年契約の自動更新、いわゆる「2年縛り」はありません。

しかし、「最低でも〇か月は利用しないと解約金がかかる」という最低利用期間は設けられています。

この最低利用期間は格安SIMや契約するプランによって異なるため、滞在期間にあった最低利用期間を設けている格安SIMを選ぶことが大切です。

ポイント②支払い方法は問題ないか

格安SIMの支払い方法はほとんどの場合がクレジットカードのみとなっています。

また、そのクレジットカードは日本で発行されたものしか受付できないものが多いです。

ですので、支払い方法が海外のクレジットカードにも対応しているか、クレジットカード以外の支払い方法にも対応しているかどうかを確認しておきましょう。

プリペイド式SIMカードも検討しよう

最低利用期間が滞在期間にあわない場合や、支払方法が難しい場合にはプリペイド式のSIMカードを購入することも検討してみてください。

プリペイド式SIMカードであれば、クレジットカードがなくても購入ができます。

また、使用する日数が終われば解約手続きをする必要もないので、短期滞在の場合にもおすすめです。

外国人でも使えるおすすめの格安SIM10選

made in China, Korea, America

それではさっそく、外国人でも使えるオススメ格安SIMを紹介していきましょう!

LINEモバイル

LINEモバイルは、コミュニケーションアプリのLINEや、TwitterなどのSNS利用時はデータ容量をカウントせずに使えるメリットがあります。

やり取りをLINEメインで使う場合や、SNSをたくさん使う方におすすめです。

LINEモバイル契約時に必要なもの

LINEモバイルを契約する際に必要なものは、

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • メールアドレス

の3つです。

本人確認書類は、

  • 在留カード(有効期限2ヶ月以上)+補助書類(公共料金領収証もしくは住民票)
  • 特別永住者証明書(有効期限内)

のいずれかが必要となります。

また、LINEモバイルではクレジットカード支払いのみとなっていますが、日本国内で発行されたものしか使用できません。

しかし、ほとんどの方は日本国内で発行されたクレジットカードは所持していないことと思います。

そんなときにおすすめなのが、「LINE payカード」というプリペイドカードです。

LINE payカードは手数料や年会費のかからないカードで、LINEアプリ内から申し込みできます。

申し込み1~2週間程度で発行でき、LINEモバイル以外でもJCB加盟店であれば、様々な店舗で利用でき便利です。

LINEモバイルの料金プラン

LINEフリープラン(カウントフリー対象:LINE)
月額データ容量1GB データSIM:500円/月

SMS付きSIM:620円/月

音声通話付きSIM:1,200円/月

コミュニケーションフリープラン(カウントフリー対象:LINE,Twitter,Facebook,Instagram)
月額データ容量3GB データSIM:1,110円/月

音声通話付きSIM:1,690円/月

月額データ容量5GB データSIM:1,640円/月

音声通話付きSIM:2,220円/月

月額データ容量7GB データSIM:2,300円/月

音声通話付きSIM:2,880円/月

月額データ容量10GB データSIM:2,640円/月

音声通話付きSIM:3,220円/月

MUSIC+プラン(カウントフリー対象:LINE,Twitter,Facebook,Instagram,LINE MUSIC)
月額データ容量3GB データSIM:1,810円/月

音声通話付きSIM:2,390円/月

月額データ容量5GB データSIM:2,140円/月

音声通話付きSIM:2,720円/月

月額データ容量7GB データSIM:2,700円/月

音声通話付きSIM:3,280円/月

月額データ容量10GB データSIM:2,940円/月

音声通話付きSIM:3,520円/月

LINEモバイルの契約期間と解約金

LINEモバイルの契約期間と解約金は、

・データSIM/SMS付きSIM…最低利用期間なし

・音声通話付きSIM…契約した翌月から12か月間の間に解約する場合9,800円が必要

となっています。音声通話付きSIMを契約する場合は12か月間は利用しないといけないので、注意が必要です。

30view
Lineモバイルのメリット・デメリット
LINEモバイルの『メリット』『デメリット』を事前に確認しておこう!

LINEモバイルはその名の通り、メッセージアプリのLINEが経営している格安スマホ会社です。特にLI ...

IIJmio(アイアイジェーミオ)

IIJmioは、独自サービスの「みおふぉんダイヤル」を利用すると国際通話であっても30秒につき10円の比較的安い価格で通話ができる格安SIMです。

また、IIJmioは、外国人の方でも通常通り契約ができるほか、プリペイド式SIMカードも取り扱っています。

短期滞在の場合には、プリペイド式SIMカードの購入がおすすめです。

IIJmio契約時に必要なもの

IIJmioの契約時に必要なものは、

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • メールアドレス

の3つです。

本人確認書類は、

  • 特別永住者証明書
  • 在留カードもしくは外国人登録証明書
  • 外務省の発行する身分証明票+住居証明書

上記有効期限内のいずれかの書類が必要となります。

IIJmioでの支払い方法はクレジットカード払いにのみ対応しており、そのほかの支払い方法はできません。

クレジットカードブランドは、JCB・VISA・DC・UC・UFJ・アメリカンエキスプレス・マスター・ダイナース・SAISON・イオンクレジットのいずれかである必要があります。

海外発行のカードは使用できない場合があるので、申し込み前に問い合わせが必要です。

なお、クレジットカード払いができない場合はIIJmioのプリペイド式SIMカードを購入してください。

IIJmioのプリペイド式SIMカード

IIJmioでは、2種類のプリペイド式SIMカードを販売しています。

  • 1か月で1GBまで使えるカード
  • 3か月間で2GBまで使えるカード

いずれも、データ量が足りなくなった場合は追加が可能です。

プリペイド式カードは本人確認書類の提示を求められる場合はありますが、支払はその場で行えるので、クレジットカードを所持している必要はありません。

また、インターネットだけでなく家電量販店などで購入が可能です。

携帯電話回線の契約を行うわけではないので、解約手続きも必要ありません。

クレジットカードを持っていない方や、短期滞在の方におすすめです。

IIJmioの料金プラン

データ通信専用SIM

(タイプDのみ)

SMS機能付きSIM 音声通話機能付きSIM

(タイプDタイプA共通)

タイプD タイプA
ミニマムスタートプラン(3GB/月) 900円/月 1,040円/月 900円/月 1,600円/月
ライトスタートプラン(6GB/月) 1,520円/月 1,660円/月 1,520円/月 2,220円/月
ファミリーシェアプラン(12GB/月) 2,560円/月 2,700円/月 2,560円/月 3,260円/月

IIJmioの契約期間と解約金

IIJmioの契約期間と解約金は、

  • データSIM/SMS付きSIM…利用開始日の翌月末まで
  • 音声通話付きSIM…利用開始月から12か月間の間に解約する場合最大12,000円が必要

となります。

音声通話付きSIMの解約金は、

  • 利用開始月(1か月目)…12,000円
  • 2か月目…11,000円
  • 3か月目…10,000円
  • 4か月目…9,000円
  • 5か月目…8,000円
  • 6か月目…7,000円
  • 7か月目…6,000円
  • 8か月目…5,000円
  • 9か月目…4,000円
  • 10か月目…3,000円
  • 11か月目…2,000円
  • 12か月目…1,000円
  • 13か月目以降…0円

と、利用した月数によって料金が変わるので注意が必要です。

0view
IIJmioのメリット・デメリット
IIJmioの『メリット』『デメリット』を事前に確認しておこう!

MVNOの老舗の一社であり最も高い人気と知名度を誇るのがIIJmioというMVNOです。IIJmio ...

U-mobile

U-mobileは大容量25GBのプランが音声通話付きでも2,880円で使える格安SIMです。

クレジットカードや契約が不要なプリペイド式カードも販売しており、成田空港や関西空港には自動販売機も設置されています。

短期滞在の方、契約が終わるまでの短い期間に利用したい方にもおすすめです。

U-mobile契約時に必要なもの

U-mobileの契約時に必要なものは、

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • メールアドレス

の3つです。

本人確認書類は、

  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書

のいずれかが必要となります。

U-mobileでは、支払い方法はクレジットカード払いのみとなっており、デビットカードや口座振替には対応していません。

クレジットカードを所持していない場合は、プリペイド式SIMカードの購入がおすすめです。

U-mobileのプリペイド式SIMカード

U-mobileでは、2種類のプリペイド式SIMカードを販売しています。

・7日間利用できるタイプ

・15日間利用できるタイプ

いずれも、1日あたり220MBまで利用可能です。

U-mobileのプリペイド式SIMカードは、専門のU-NEXTストアでしか販売されていません。

成田空港や関西空港などではU-mobileの自動販売機が設置されています。

U-mobileの料金プラン

通話機能付きSIM
プラン名 データ容量 月額料金
U-mobile MAX 25GB 通話プラス 25GB 2,880円
U-mobile 3GB 3GB 1,580円
5GB 5GB 1,980円
ダブルフィックス ~3GB ~1GB:1,480円

1GB~:1,780円

U-mobile LTE使い放題 LTE使い放題 使い放題 2,980円
LTE使い放題2 使い放題 2,730円
USEN MUSIC SIM USEN MUSIC SIM 使い放題 2,980円
U-mobile for iPhone U-mobile for iPhone 使い放題 2,980円

 

データ専用SIM
プラン名 データ容量 月額料金
U-mobile MAX 25GB データ専用 25GB 2,380円
U-mobile S 1GB 1GB 880円
3GB 3GB 1,580円
5GB 5GB 2,980円
7GB 7GB 4,980円
U-mobile 1GB 3GB 790円
5GB 5GB 1,480円
ダブルフィックス ~3GB ~1GB:680円

1GB~:980円

U-mobile LTE使い放題 LTE使い放題 使い放題 2,480円

U-mobileの契約期間

U-mobileの契約期間と解約金は、

  • データ専用SIM…なし
  • 通話機能付きSIM…プランにより6か月もしくは12か月

となります。

データ専用SIMの場合は、最低利用期間はありません。しかし、通話機能付きSIMの場合はSIMによって期間と解約金が異なります。

プラン名 最低利用期間 解約金
U-mobile MAX 25GB 通話プラス 6か月 6,000円
U-mobile 3GB 6か月 6,000円
5GB 6か月 6,000円
ダブルフィックス 6か月 6,000円
U-mobile LTE使い放題 LTE使い放題 6か月 6,000円
LTE使い放題2 12か月 6か月以内…9,500円

7~12か月…3,500円

USEN MUSIC SIM USEN MUSIC SIM 6か月 6,000円
U-mobile for iPhone U-mobile for iPhone 12か月 6か月以内…12,000円

7~12か月…6,000円

楽天モバイル

楽天モバイルは、クレジットカード払いだけでなく、デビットカードや口座振替にも対応している格安SIMです。

また、同じ会社の楽天カードは外国人の方でも比較的作りやすいカードなので、併せて利用すると楽天スーパーポイントがたまりお得に使えます。

楽天モバイル契約時に必要なもの

楽天モバイルの契約時に必要なものは、

  • 本人確認書類
  • クレジットカード/デビットカード/口座
  • メールアドレス

の3つです。

本人確認書類は、

  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード

のいずれかが必要となります。

楽天モバイルの月々の利用料金は、クレジットカードだけでなくデビットカード、口座振替でも支払いが可能です。

楽天モバイルのプリペイド式SIMカード

楽天モバイルでは、2種類のプリペイド式SIMカードの販売も行っています。

  • 30日間で1GBまで使えるタイプ
  • 90日間で2GBまで使えるタイプ

データを使いきった場合、データを追加でチャージすることも可能です。

楽天モバイルのプリペイド式SIMカードは、楽天市場や、エディオンで購入できます。

楽天モバイルの料金プラン

通話SIM SMS機能付きSIM データSIM
ベーシックプラン 1,250円/月 645円/月 525円/月
3.1GBプラン 1,600円/月 1,020円/月 900円/月
5GBプラン 2,150円/月 1,570円/月 1,450円/月
10GBプラン 2,960円/月 2,380円/月 2,260円/月
20GBプラン 4,750円/月 4,170円/月 4,050円/月
30GBプラン 6,150円/月 5,520円/月 5,450円/月

楽天モバイルの契約期間と解約金

楽天モバイルの契約期間と解約金は、

  • データ専用SIM…なし
  • 通話機能付きSIM…開通月を1か月目として12か月以内に解約すると9,800円が必要

となります。

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

mineoは、音声通話付きのプランであっても、最低利用期間を設けておらずいつでも無料で解約ができる格安SIMです。

また、ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線のトリプルキャリアに対応しているため、使用したいスマホにあった回線を選べます。

mineo契約時に必要なもの

楽天モバイルの契約時に必要なものは、

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • メールアドレス

の3つです。

本人確認書類は、

  • 在留カード
  • 外国人登録証明書
  • 外交官等住居証明書

のいずれかが必要となります。

mineoでは、月々の支払い方法は原則クレジットカードでしかできません。

しかし、デビットカードやプリペイドカードは「登録できない場合がある」の記載となっているので必ずしも使えないというわけではないようです。

mineoのプリペイド式SIMカード

mineoでは最大2か月間で1GBまで使えるプリペイド式SIMカードも販売しています。

短期滞在の場合や、クレジットカードが使えない場合はプリペイド式カードも検討してみてください。

mineoの料金プラン

タイプA(au回線の場合)
基本データ容量 シングルプラン

(データ通信のみ)

デュアルプラン

(音声通話付き)

500MB 700円/月 1,310円/月
3GB 900円/月 1,510円/月
6GB 1,580円/月 2,190円/月
10GB 2,520円/月 3,130円/月
20GB 3,980円/月 4,590円/月
30GB 5,900円/月 6,510円/月

 

タイプD(ドコモ回線の場合)
基本データ容量 シングルプラン

(データ通信のみ)

デュアルプラン

(音声通話付き)

500MB 700円/月 1,400円/月
3GB 900円/月 1,600円/月
6GB 1,580円/月 2,280円/月
10GB 2,520円/月 3,220円/月
20GB 3,980円/月 4,680円/月
30GB 5,900円/月 6,600円/月

 

タイプS(ソフトバンク回線の場合)
基本データ容量 シングルプラン

(データ通信のみ)

デュアルプラン

(音声通話付き)

500MB 790円/月 1,750円/月
3GB 990円/月 1,950円/月
6GB 1,670円/月 2,630円/月
10GB 2,610円/月 3,570円/月
20GB 4,070円/月 5,030円/月
30GB 5,990円/月 6,950円/月

mineoの契約期間と解約金

mineoの契約期間と解約金は、

  • シングルプラン(データ通信のみ)…なし
  • デュアルプラン(音声通話付き)…なし

となります。

mineoでは、データプランでも音声通話付きプランであっても最低利用期間を設けていません。

いつでも解約できるので、外国人の方の契約におすすめです。

793view
minoeで一体どれだけ安くなるの?
mineo(マイネオ)へ乗りかえる方法(MNP)やメリットデメリット超まとめ

ベレ格安SIM業界満足度No.1のmineo(マイネオ)って知ってる? スー あ、私が使ってるやつや ...

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは、通常通り契約できるほか、プリペイド式SIMカードも販売しています。

クレジットカードが使えない方や、短期滞在の方にもおすすめです。

OCNモバイルONE契約時に必要なもの

OCNモバイルONEの契約時に必要なものは、

本人確認書類

  • クレジットカード
  • メールアドレス

の3つです。

本人確認書類は、

  • 在留カード
  • 外国人登録証明書
  • 特別永住者証明書
  • 外交官身分証明票および住居証明書

のいずれかが必要となります。

OCNモバイルONEのプリペイド式SIMカード

OCNモバイルONEのプリペイド式SIMカードは、

  • 50MB/日を20日間使えるタイプ
  • 3か月後までの月末までに1GB使いきりタイプ

の2種類から選べます。

どちらも、Amazonやヨドバシカメラで購入が可能です。

OCNモバイルONEの料金プラン

音声対応 SMS対応 データ通信対応
標準コース
3GB/月 1,800円 1,220円 1,100円
6GB/月 2,150円 1,570円 1,450円
10GB/月 3,000円 2,420円 2,300円
20GB/月 4,850円 4,270円 4,150円
30GB/月 6,750円 6,170円 6,050円
日割コース
110MB/日 1,600円 1,020円 900円
170MB/日 2,080円 1,500円 1,380円
低速大容量コース
500kpbs(15GBまで) 2,500円 1,920円 1,800円

OCNモバイルONEの契約期間と解約金

OCNモバイルONEの契約期間と解約金は、

  • データ通信対応/SMS対応…6か月以内は8,000円が必要
  • 音声対応…6か月以内は8,000円が必要

となります。

OCNモバイルONEの場合は、音声通話付きSIMだけでなく、データ専用SIMの場合も6か月以内の解約には8,000円の解約金が必要です。

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルは、「エンタメフリーオプション」というオプションをつけるとYouTubeなどのサービス利用時はデータを消費せずに楽しめます。

通話やメールなどだけでなく、動画や音楽も楽しみたい方におすすめです。

BIGLOBEモバイル契約時に必要なもの

BIGLOBEモバイルを契約する際に必要なものは、

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • メールアドレス

の3点です。

本人確認書類は、

  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード

のいずれかが必要です。

BIGLOBEモバイルでは、月々の支払いは通常クレジットカード払いしか対応していません。

しかし、データ専用SIMの申し込みの際のみ口座振替にも対応しています。

BIGLOBEモバイルのプリペイド式SIMカード

クレジットカード払いができない場合などは、プリペイド式カードもおすすめです。

BIGLOBEモバイルのプリペイド式カードは、1か月間に3GBまで使えるSIMと7GBまで使えるSIMの2種類から選べます。

データ容量は追加チャージが可能ですが、その際にはクレジットカードが必要です。

BIGLOBEモバイルのプリペイド式SIMカードは、空港でも取り扱いがあるほか、家電量販店やコンビニでも取り扱っています。

BIGLOBEモバイルの料金プラン

音声通話SIM SMS付きSIM データ専用SIM
1ギガプラン 1,400円/月 - -
3ギガプラン 1,600円/月 1,020円/月 900円/月
6ギガプラン 2,150円/月 1,570円/月 1,450円/月
12ギガプラン 3,400円/月 2,820円/月 2,700円/月
20ギガプラン 5,200円/月 4,620円/月 4,500円/月
30ギガプラン 7,450円/月 6,870円/月 6,750円/月

BIGLOBEモバイルの契約期間と解約金

BIGLOBEモバイルの契約期間と解約金は、

・データ専用SIM/SMS付き対応…なし

・音声通話SIM…利用開始日の翌月から12か月以内は8,000円が必要

となります。

当サイト限定特典!

当サイト経由でBIGLOBEに申し込んでいただくと、追加で4000円のキャッシュバックをGetできます!

シムリー限定BIGLOBEキャッシュバックキャンペーン

期間限定なので興味のある方はぜひ、この機会に試してみてください!

DMMモバイル

DMMモバイルは、10種類ものデータ容量が用意されています。

価格も格安SIMの中でも安いので、とにかく安い格安SIMを探している方におすすめです。

DMMモバイル契約時に必要なもの

DMMモバイルを契約する際に必要なものは、

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • メールアドレス

の3点です。

本人確認書類は、

  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書

のいずれかが必要です。

また、DMMモバイルの月々の支払いにはクレジットカード払い対応しています。

DMMモバイルの料金プラン

データ容量 データ通信SIMプラン 通話対応SIMプラン
ライト(200kbpsで使い放題) 440円/月 1,140円/月
1GB 480円/月 1,260円/月
2GB 770円/月 1,380円/月
3GB 850円/月 1,500円/月
5GB 1,210円/月 1,910円/月
7GB 1,860円/月 2,560円/月
8GB 1,980円/月 2,680円/月
10GB 2,190円/月 2,890円/月
15GB 3,280円/月 3,980円/月
20GB 3,980円/月 4,680円/月

DMMモバイルの契約期間と解約金

DMMモバイルの契約期間と解約金は、

  • データ通信SIMプラン…利用開始月の月末まで
  • 通話対応SIMプラン…利用開始日の翌月から12か月以内は9,000円が必要

となります。

イオンモバイル

イオンモバイルは、大手スーパーのイオンが運営する格安SIMです。

インターネットでの申し込みはもちろん、イオンの店舗でも契約ができます。

また、データ容量が50GBまで選べるので大容量のデータが必要な方にもおすすめです。

イオンモバイル契約時に必要なもの

イオンモバイルを契約する際に必要なものは、

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • メールアドレス

の3つです。

本人確認書類は、

  • 外国人登録証明書
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

のいずれかが必要となります。

イオンモバイルの支払い方法はクレジットカード払いのみ対応となっており、口座振替やデビットカードでの支払いはできません。

イオンモバイルの料金プラン

音声プラン データプラン
500MBプラン 1,130円/月 -
1GBプラン 1,280円/月 480円/月
2GBプラン 1,380円/月 780円/月
4GBプラン 1,580円/月 980円/月
6GBプラン 1,980円/月 1,480円/月
8GBプラン 2,680円/月 1,980円/月
12GBプラン 3,280円/月 2,680円/月
20GBプラン 4,680円/月 3,980円/月
30GBプラン 6,080円/月 5,380円/月
40GBプラン 7,980円/月 7,480円/月
50GBプラン 10,800円/月 10,300円/月

イオンモバイルの契約期間と解約金

イオンモバイルの契約期間と解約金は、

  • データプラン…なし
  • 音声プラン…なし

となります。

イオンモバイルの場合は、データプラン、音声プランともに最低利用期間を設けていません。

いつでも無料で解約が可能なので、外国人の方におすすめです。

436view
オカンにもやさしい格安SIMイオンモバイル
イオンモバイルの格安SIMは、イオン店舗でのしっかりサポートだから誰にでもオススメできる!

ベレスーさんは、格安SIMってどんなイメージ持ってる? スー んー。とにかく安いってことかなあ。あと ...

b-mobile

b-mobileは使った分だけ支払えばいい段階性のプランを取り入れています。

また、プリペイド式SIMカードも3種類から選べるので、外国人の方におすすめです。

b-mobile契約時に必要なもの

b-mobileの契約時に必要なものは、

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • メールアドレス

の3つです。

本人確認書類は、

  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書

のいずれかが必要となります。

また、b-mobileの月々の支払いはクレジットカードのみ対応しており、デビットカードやプリペイドカード、口座振替には対応していません。

b-mobileのプリペイド式SIMカード

b-mobileのプリペイド式SIMカードには、

  • 15日間で1GBまで使えるタイプ
  • 30日間で7GBまで使えるタイプ
  • 21日間で5GBまで使えるタイプ

の3種類が用意されています。

使い終わったら、そのまま月額の料金プランに変更することも可能です。

b-mobileの料金プラン

b-mobile S 990 ジャストフィットSIM 1~15GB 990~7,240円/月
b-mobile S 190 Pad SIM(データ通信専用) 100MB~10GB 190~3,820円/月
b-mobile S スマホ電話SIM 1~15GB 2,450~7,350円/月

b-mobileの契約期間と解約金

・b-mobile S 990 ジャストフィットSIM…開通日から4か月以内は8,000円が必要

・b-mobile S 190 Pad SIM(データ通信専用)…なし

・b-mobile S スマホ電話SIM…なし

外国人が格安SIMへ申し込みをする方法と流れ

外国人の方が格安SIMへ申し込みをする流れは、大まかに説明すると、

  • 公式サイトから申し込みを行う
  • 格安SIMが届いたら設定をする

の2ステップです。

日本人が契約する流れと特に違いはありません。

インターネットを使って契約するのに不安がある場合は、格安SIMによっては家電量販店や専門のショップなどで手続きを行うことも可能です。

まとめ

留学や、仕事などで日本に訪れた際にスマホが使えないと不便ですよね。

ドコモやauなどの大手携帯会社だと2年縛りの契約があり、いざ国へ帰ろうとする際にタイミングが合わなければ違約金を支払わなければいけません。

その点格安SIMであれば、最低利用期間が短かったり、そもそもなかったりするので、外国人の方でも安心して利用できます。

日本でスマホを使いたい外国人の方はぜひ格安SIMを契約してみてください。

-シムリートーク

Copyright© simree - シムリー , 2018 All Rights Reserved.