格安スマホと格安SIMを『女子目線』でナビゲートします!

simree - シムリー

ZenFone Max Plus(M1) ~ バッテリーは最強!それでいてトレンドも押さえつつもこのコスパはやばい!

更新日:

zanfone max plus メインイメージ

人気の台湾メーカーASUSの「ZenFone Max Plus(M1)」は、人気のZenFoneシリーズの中でも特に「電池持ち」に特にこだわったモデルです。

バッテリー容量が4,130mAhと同じサイズ感のスマホでよくある3,000mAh前後の約1.3倍という大容量バッテリーを搭載しています。

スマホは何といってもバッテリーの持ちが日常の使い勝手に影響するので、こういった性能はそこそこでバッテリーが大容量といったモデルはかなりの需要があり大人気です。

ベレ
高性能なスマホはそのぶんバッテリーも食うからね〜

カメラには通常カメラと広角カメラの2種類を搭載した「デュアルレンズカメラ」が搭載されています。壮大に広がる景色や、素敵な思い出に残すための記念撮影も、まるで自撮りのように手軽に撮ることができます。

またディスプレイも2018年のトレンドでもある縦長ワイド液晶を採用。コンパクトながら大画面を楽しむことができるので、ゲームや動画もスマホとは思えないような迫力と繊細さを同時に味わうことを可能としています。

ベレ
この価格でディアルレンズと縦長液晶はすごい!
スー
もう時代はデュアルがあたりまえなんやなあ‥

simreeおすすめ度

\バッテリー持ち最高/

とにもかくにもスマホはバッテリーが命って人にはベスト!

重いゲームをするには不向きだけど、
4GBもメモリがあるので普通の操作なら全く問題なし!

あるとベンリ機能があるかな?
防水
おサイフ
指紋認証
GPS
外部SD
急速充電
ナオ
もう少しカワイイ色もだして欲しいわ〜♡
\格安SIMとのセットならおトクになるよ♬/

 

ZenFone Max Plus(M1) の良いところ!

  • メタルで包み込んだ高級感のあるボディデザイン
  • 角に丸みを帯びさせることで、操作性と持った時のフィット感を高めています
  • 女性でも持てるコンパクトなボディに大画面の縦長ディスプレイを搭載
  • カメラはメインカメラと広角カメラの2種類を搭載した「デュアルレンズカメラ」
  • オートフォーカスや電子式手ブレ補正で、ミスの少ない撮影が可能
  • 背面の指紋認証と前面の顔認証で、手袋をしている状態でもロック解除ができる
  • microSDカードの追加で、最大256GBの容量を実現
  • 付属のUSB OTGケーブルの使用で、モバイルバッテリーの代わりにもなる
  • DSDS(デュアルシムディアルスタンバイ)対応

ZenFone Max Plus(M1) の悪いところ!?

  • 防水・防塵機能への対応はありません
  • おサイフケータイを使うことはできません
  • au回線の格安SIMには非対応です

端末カラー

サンライトゴールドサンライトゴールド
アズールシルバーアズールシルバー
ディープシーブラックディープシーブラック

スペック

OS Android™ 7.0 寸法 高さ約152.6mm×幅約73 mm×厚さ約8.8mm
カメラ メインカメラ:1,600万画素 広角カメラ:800万画素 インカメラ: 800万画素 重量 約160 g
画面サイズ 約5.7インチ IPS 2,160×1,080ドット(FHD+) バッテリー容量 4,130mAh
CPU MediaTek MT6750Tオクタコア1.5GHz SIMサイズ nanoSIM
メモリ 4GB USB micro USB
ストレージ 32GB その他特長 GPS(GLONASSサポート)、加速度センサ、電子コンパス、光センサ、近接センサ、ジャイロスコープ、指紋センサ

ZenFone Max Plus(M1) の価格をチェック

格安SIMとスマホをセットで購入するとキャンペーンなどでおトクになる場合があります。(詳しい金額は各リンク先にてご確認ください)

ナオ
分割払いや端末補償を付けられるのも嬉しいわ

※調査時の価格となり、価格変更や売り切れ・販売終了の場合もあります。詳細はリンク先にてご確認ください。

-おすすめ格安スマホ
-, , , , , ,

Copyright© simree - シムリー , 2018 All Rights Reserved.